児童館

ページID:532489883

更新日:2023年12月19日

中野区児童館運営・整備推進計画の策定

区では、児童館の運営及び整備に係る展開について検討を進めており、児童館の機能強化等と施設更新を実現するため、区民の皆さんの意見をいただきながら、「中野区児童館運営・整備推進計画」を策定していく考えです。
この度、区民意見交換会の結果等を踏まえ案を作成しました。内容は「ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。中野区児童館運営・整備推進計画(案)(PDF形式:321KB)」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の対応

感染拡大を防ぐため、手洗い等の手指衛生、換気等の基本的な感染対策は継続して運営しております。引き続き対策をお願いする場合もありますので、皆様のご理解、ご協力を願いいたします。
マスクの着用につきましては国の新型コロナウイルス感染症対策本部において決定した*「令和5年3月13日以降のマスク着用の考え方の見直し等について」に基づき対応いたします。

*「令和5年3月13日以降のマスク着用の考え方の見直し等について」
 感染症対策におけるマスクについては、行政が一律にルールとして求めるのではなく、個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねることを基本とし、政府は各個人のマスクの着用の判断に資するよう、感染防止対策としてマスクの着用が効果的である場面などを示し、一定の場合にはマスクの着用を推奨する。

児童館とは

児童館は、乳幼児親子から小学生、中学生、高校生までが利用できる地域の交流、活動の拠点です。
遊戯室や工作室などがあり、大人に見守られながら遊びや体験活動などを展開し、安心、安全に過ごしています。

各児童館のホームページ

※施設の大規模改修に伴い、以下の施設は臨時休館しています。
城山ふれあいの家:令和6年3月中旬まで
上高田児童館:令和6年2月6日(火曜日)まで

日常活動

だれでも自由に来館でき、リラックスした雰囲気の中で、遊びや活動をとおして豊かな仲間関係を築けるようにしています。

行事

日常の活動を発展させたり、ふだんできない事を実現させ、子どもたちが自主的な活動ができるよう援助しています。また、行事や活動は、地域の大人の方にもご協力いただいて実施しています。

地域活動

地域の豊かな教育力を高めるために次のような事を行っています。

  1. 地域のさまざまな人たちで構成する児童館運営協議会を開催する。
  2. 地域の育成団体等への器材、会議室の貸出等の支援
  3. 子どもにかかわるネットワークづくり

利用案内

利用時間

利用時間

曜日・期間

児童館

ふれあいの家

月曜日

休み

午前10時から午後6時

火曜日から金曜日

午前10時から午後6時

午前10時から午後6時

土曜日

午前9時から午後5時

午前10時から午後6時

学校休業日(夏休み期間等)

午前9時から午後5時

午前10時から午後6時

児童館利用の詳細については、各児童館等にお問い合わせください。

利用できる方

0歳から18歳までの児童と、その保護者や育成者など(乳幼児は原則として保護者の同伴が必要です)
初めての方は利用者カード(各児童館で配布)を提出していただきます。

休館日

日曜日、月曜日(ふれあいの家を除く)、国民の祝日、年末年始および区長が必要と認めた日

乳幼児親子日曜開放事業(ふらっとサンデー)

一部児童館で、乳幼児親子を対象として児童館の一部を開放しています。親子の遊び、お友達との交流に、ご利用ください。

実施児童館

利用できる時間

毎週日曜日 午前9時30分から午後4時30分まで
※年末年始、その他施設の都合によりお休みになる場合があります。その場合は事前にお知らせします。

ご利用にあたって

  • 利用できるのは、就学前のお子さんと保護者(または祖父母等保護者に準ずる方)です。
    ※ご家族でも小学生以上のお子さんは利用できません。
  • 受付で「来館確認票」に氏名など必要事項をご記入いただきます。
  • 手洗い等、感染防止に引き続きご協力をお願いします。
  • 通常の児童館とは利用できる場所、使い方が異なります。決められた場所でお過ごしください。

団体利用と器材の貸出

健全育成にかかわる地域団体の会合などに、会議室やホールなどが利用できます。利用は、施設状況等によりますので、事前に児童館にご相談ください。

健全育成団体への器材の貸出も行っています。詳細は、各児童館へお問い合わせ下さい。

日曜日特例利用

日曜日の児童館を児童の健全育成を図ることを目的とする団体に提供しています。団体は、鍵の開け閉めや冷暖房の管理などを行い、遊戯室やホールなど、児童館の一部を利用することができます。利用する場合は、事前登録と利用申込が必要です。児童館によって施設状況が異なりますので、登録前にご相談ください。

登録は、構成員が5人以上で、その半数以上が中野区内に在住、在勤または在学している区民の団体で、構成員が児童(18歳未満)だけではないこと等が条件です。

※各施設によって貸出条件が異なることがありますので、申請前に児童館長にご相談ください。なお、区主催の事業開催日等、特殊利用ができない日があります。登録及び利用申込は、各児童館で直接行います。

関連ファイル

関連情報

お問い合わせ

このページは子ども教育部 育成活動推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから