•  
  • メール
最終更新日 2017年7月26日
ページID 021331印刷

マイナンバーカード(個人番号カード)

現在、マイナンバーカードの交付申請からお渡しまでに約1ヵ月程度かかりまます。
お渡しの用意ができましたら、交付通知書(受け取りのお知らせ)をお送りしますので、それまでの間お待ちください。

マイナンバーカードの交付申請(再交付申請含む)を希望する方は、こちらのページをご確認ください。
マイナンバーカードの受け取り方については、こちらのページをご確認ください。

マイナンバーカード(個人番号カード)とは

マイナンバーカードは、顔写真付きのプラスチック製ICカードです。
表面に氏名、住所、生年月日、性別、有効期間、本人の顔写真が表示され、裏面にマイナンバー(個人番号)が記載されています。

マイナンバーカードは、以下の場面で使用することができます。

  • 本人確認のための身分証明書として利用
  • ICチップに搭載された電子証明書を用いたe-Tax(国税電子申告・納税システム)等各種行政手続きのオンライン申請 
  • コンビニ交付サービスに参加している全国のコンビニ等で、住民票の写し(除票は除く)・印鑑登録証明書の取得
  • 個人番号を証明する書類としての利用

    なお、ICチップには、カードの表面に書かれている情報のほか、電子申請のための電子証明書が記録されます。
    所得の情報や病気の履歴などのプライバシー性の高い個人情報は記録されませんので、マイナンバーカードから全ての個人情報が漏えいすることはありません。
個人番号カード(表) 個人番号カード(裏)
マイナンバーカード(みほん)

住民基本台帳カードをお持ちの方

平成27年12月22日をもって住民基本台帳カードの交付(再交付含む)は終了しました。

現在お持ちの住民基本台帳カードは、カード表面に記載された有効期間まで利用できます。
住民基本台帳カードを利用した以下のサービスはご利用いただけません。

  • 各種電子申請
  • コンビニ交付サービス

電子証明書の発行やコンビニ交付サービスの利用を希望する方は、マイナンバーカードへの切り替えが必要となります。

※住民基本台帳カードの紛失・盗難の際は、戸籍住民課 マイナンバーカード交付係(03-3228-5423)へご連絡ください。 

マイナンバーカードの有効期間

発行日において20歳以上の方は10回目の誕生日まで、20歳未満の方は5回目の誕生日までです。
外国人住民の方は、在留区分により有効期間が異なります。

外国人住民の方のカード有効期間

在留区分等

マイナンバーカード有効期間

永住者および特別永住者、高度専門職第二号

発行日において20歳以上の方 発行日から10回目の誕生日まで

発行日において20歳未満の方 発行日から5回目の誕生日まで

永住者、高度専門職第二号を除く中長期在留者

発行日から在留期間の満了日まで

一時庇護許可者または仮滞在許可者

発行日から上陸期間または仮滞在期間を経過する日まで

出生による経過滞在者または国籍喪失による経過滞在者

発行日から出生した日または日本国籍を失った日から60日経過する日まで

マイナンバーカードの再交付申請をする場合

以下の場合に、マイナンバーカードの再交付申請ができます。

  • カードの紛失、焼失、著しい損傷、機能の損失、有効期間がすでに満了しているとき(有料)
  • 本人の意思(記載事項の変更等)により、再交付を希望するとき(有料)
  • 追記欄の余白がなくなったとき(無料)


紛失・焼失の場合を除き、申請の際はすでにお持ちのマイナンバーカードと新しい顔写真が必要になります。
交付申請が有料の場合は、マイナンバーカード発行手数料800円、電子証明書発行(任意)手数料200円が必要です。
交付申請の方法については「マイナンバーカードの交付申請について」をご確認ください。

住所や氏名、性別の変更があった場合

マイナンバーカードの記載内容(住所や氏名など)に変更がある場合は、転入や婚姻届等の提出に併せて変更内容の記載とICチップの書き換えをしますので、マイナンバーカードを必ずお持ちください。
特に転入届をする際は、実際に住み始めた日から14日以内でかつ転出予定日から30日以内に届出を行ってください。届出が遅れますと、マイナンバーカード及び電子証明書が失効します。
変更内容を記載する追記欄の余白がなくなったときは、発行手数料無料(顔写真のご用意をお願いいたします。)にてマイナンバーカードを再発行いたします。

マイナンバーカードの紛失・盗難にあった場合

マイナンバーカードの紛失・盗難にあったときは、以下の手順にてお手続きください。

  1. 国設置のコールセンター(0120-95-0178)へ電話して、カードの機能を一時停止してください。(24時間365日対応)
    上記コールセンターに繋がらない場合は(0570-783-578又は050-3818-1250)でも届出をお受けしております。
  2. 警察署に遺失物届を提出し、提出日・受理番号を控えてください。
  3. 中野区役所に紛失の届出をし、カードの廃止をしてください。届出をする際には以下のいずれかの書類が必要となります。
  • 警察署に紛失や盗難のあった旨の届け出を行ったときの受理番号の控え
  • 消防署または区市町村が発行する罹災証明書


中野区役所への届出より前にカードを発見した場合は、区役所窓口で本人確認を行い、一時停止を解除できます。

マイナンバー制度に関するご相談、お問い合わせ

国設置のコールセンター(全国共通フリーダイヤル)

日本語でのお問い合わせ 0120-95-0178
外国語でのお問い合わせ 0120-0178-26(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)
上記につながらない場合 050-3816-9405(有料)

  • 平日 午前9時30分から午後8時まで
  • 土曜日・日曜日・祝日 午前9時30分から午後5時30分まで
  • 年末年始を除く

区の問合せ先

中野区マイナンバーコールセンター(日本語・英語・中国語・韓国語)

電話番号 03-3228-5425

  • 平日 午前8時30分から午後5時まで(火曜日は午後8時まで)
  • 第1・第2日曜日 午前9時から午後4時まで
  • 年末年始を除く

区のマイナンバー制度導入への対応について(情報政策推進係)

電話番号 03-3228-8807
ファクス番号 03-3228-5646

このページについてのお問い合わせ先

区民部 戸籍住民課 マイナンバーカード交付係

区役所1階 8番窓口

電話番号 03-3228-5425
ファクス番号 03-3228-5653
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半~午後5時(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート