任意予防接種(おたふくかぜ、小児インフルエンザ)を中野区外で受けるには

ページID:465777377

更新日:2023年12月13日

定期予防接種と違い、接種前のお手続きはございません。
医療機関で接種費用を支払った後にご申請ください。尚、助成金額は定額となります。
(中野区内実施医療機関で接種する場合は、以下のページをご覧ください。)

以下1~5の書類をご準備ください。
窓口または郵送での申請をお願いします。

  1. 振込先口座がわかるもの
  2. 医療機関発行の領収書原本(接種したワクチンの単価がわかるもの)
  3. 接種記録を確認できる母子健康手帳の写し
  4. ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。中野区小児任意予防接種費用助成申請書(PDF形式:214KB) (ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。記入例(PDF形式:247KB))
  5. 申請者本人確認書類写し(免許証、健康保険証等)

郵送の場合は書類2~5を送付先までお送りください。

窓口

中野区保健所(2階4番窓口)
中部すこやか福祉センター
北部すこやか福祉センター
南部すこやか福祉センター
鷺宮すこやか福祉センター

郵送

必要書類を以下、宛先までお送りください。
〒164-0001
東京都中野区中野2丁目17番4号
中野区保健所保健予防課 予防接種担当

お問い合わせ

このページは健康福祉部 保健予防課(中野区保健所)が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから