•  
  • メール
最終更新日 2020年10月8日
ページID 028526印刷

「人生100年時代の備え!認知症あんしんガイド」が完成しました

 「認知症」と聞いてどのようなイメージを持ちますか?「ついさっきのことも忘れてしまうんでしょ。」「怖い、なりたくない。」など。

しかし、認知症は年を重ねていけば誰もがなる可能性がある病気です。最近では「何もできなくなってしまう」のではなく、「自分のできること活かしていきいき生活している」認知症の方々が勇気をもって情報発信をしています。

中野区では、認知症のことやその予防に対する正しい理解、そして認知症になっても地域のサポートを活用し、いつまでも自分らしく生活を続けられることをみなさまに知っていただくために、「人生100年時代の備え!認知症あんしんガイド」 を発行いたしました。

▼画像をクリックすると、PDFでご覧いただけます。

人生100年時代の備え!認知症あんしんガイド

 

内容

  • 認知症とはどんな病気か
  • 認知症予備軍MCI(軽度認知障害)を知ろう
  • 自分でできる認知症の気づきチェックリスト
  • 認知症を予防する
  • 認知症ケアパス(認知症の段階に応じてどのような医療や介護サービスが受けられるかを示したもの)
  • 医療、介護、福祉サービスの情報
  • 認知症になっても自分らしい生活を続けている方や家族のコラム

配布場所

ダウンロード

こちらからパンフレットのデータのダウンロードを行えます。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 地域包括ケア推進課 在宅療養推進係

区役所6階4番窓口

電話番号 03-3228-5609
ファクス番号 03-3228-8716
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート