•  
  • メール
最終更新日 2022年7月12日
ページID 032929印刷

骨髄移植等により免疫を失った方への再接種費用助成

骨髄移植等の医療行為により、既に受けた定期予防接種の効果が期待できないと医師から判断された方に対して、再度予防接種受けるための費用を助成します。

チラシ

対象者

再接種を受ける日において、中野区に住民登録がある20歳未満の方

骨髄移植等の医療行為により、医師から再接種が必要と診断された方

対象となる予防接種

令和4年4月1日以降の接種であること

・Hib ・小児肺炎球菌 ・B型肝炎 ・4種混合 ・DT 

・BCG ・麻しん風しん混合 ・水痘 ・日本脳炎 ・HPV

ただし、BCGは4歳、小児肺炎球菌は6歳、Hibは10歳、4種混合は15歳の誕生日前日までの接種であること

助成金額

再接種に要した費用

ただし、中野区の規定額が上限となります。

申請方法

第1号様式骨髄移植等による予防接種の再接種承諾申請書(以下、承諾申請書という)」に必要事項を記載の上、以下の添付書類を添えてこのページ末尾の担当にご送付ください。
・母子健康手帳等の定期の予防接種を受けた年月日及び、その種類が確認できる書類
※申請書には医師記入欄があります。

接種の流れ

  1. 医療機関に「承諾申請書」を持って、相談の上、医師記入欄に記入をしてもらう。
  2. 「承諾申請書」と添付書類を下記の送付先に提出する。
  3. 届いた「承諾書」を持って 接種する。
  4. 支払った費用を中野区に申請する。
    ※費用助成申請書は「承諾書」送付時に同封します。
    ※予防接種の種類ごとに中野区で定めた金額を上限として助成します。

送付先

〒164-0001
東京都中野区中野2丁目17番4号
中野区保健所 保健予防課 予防接種担当宛

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 保健予防課(中野区保健所) 

〒164-0001 東京都中野区中野二丁目17番4号

電話番号 03-3382-6500
ファクス番号 03-3382-7765
メールフォーム
受付時間 午前8時半~午後5時

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート