•  
  • メール
最終更新日 2019年8月29日
ページID 002037印刷

住所が変わった場合

区役所または地域事務所で手続きをお願いします。

中野区から東京都外の市町村に転出する場合

 「後期高齢者医療負担区分等証明書」を発行します。
 この証明書を転出先の市町村へ提出し、被保険者証の交付を受けてください。 

中野区から東京都内の市区町村に転出する場合

 転出先の市区町村から新しい被保険者証が交付されます。

東京都外の市町村から中野区に転入する場合

 転入前の市町村から発行された「後期高齢者医療負担区分等証明書」をご持参のうえ転入の届出を行ってください。
 そのほかに障害認定証明書や特定疾病受療証明書、社会保険の被扶養者であったことの証明書もお持ちの方は、あわせて提出してください。
 届出をされた翌々日以降、被保険者証を簡易書留郵便にて送付します(土日、祝日が入る場合はさらにその翌日以降の送付となります)。

東京都内の市区町村から中野区に転入する場合

 転入の届出を行ってください。届出をされた翌々日以降、被保険者証を簡易書留郵便にて送付します(土日、祝日が入る場合はさらにその翌日以降の送付となります )。

中野区内で転居する場合

 転居の届出を行ってください。届出をされた翌々日以降、新しい住所を記載した被保険者証を簡易書留郵便にて送付します(土日、祝日が入る場合はさらにその翌日以降の送付となります )。 

このページについてのお問い合わせ先

区民部 保険医療課 後期高齢者医療係

区役所2階 6番窓口

電話番号 03-3228-8944
ファクス番号 03-3228-5661
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート