•  
  • メール
最終更新日 2019年3月27日
ページID 002009印刷

国民健康保険の給付内容 結核・精神医療給付金の公費負担

通院医療費の自己負担分を国保で負担します

  1. 結核医療受給者(通院の場合のみ)の方で、住民税が非課税(20歳未満の方は保護者または世帯主が非課税)の場合、通院医療費の自己負担金(医療費の5%)を国保で負担します。
  2. 障害者自立支援法(精神通院)の適用を受けている方で、同一世帯内の国保加入者全員が非課税の場合、定められた通院医療費の自己負担金額を国保で負担します。


いずれの場合も医療機関の窓口で「国保受給者証」の提示が必要になります。
受給者証の申請手続きなど、詳細は下記の担当へお尋ねください。

結核について

精神通院について

お願い

 携帯電話等からメールでお問い合わせの際、迷惑メール対策でドメイン指定受信やメールフィルター等を設定している場合は、@city.tokyo-nakano.lg.jp からのメールが届くように設定を変更してください。 返信メールがお届けできない事例が増えています。 

このページについてのお問い合わせ先

区民部 保険医療課 国保給付係

区役所2階 1番窓口

電話番号 03-3228-5508
ファクス番号 03-3228-5655
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート