住宅耐震化緊急促進アクションプログラム等に基づく取り組み実績の公表

ページID:310508865

更新日:2023年8月3日

中野区住宅耐震化緊急促進アクションプログラム、及び中野区緊急輸送道路沿道建築物の耐震化等促進事業における実施計画に基づき、以下のとおり取り組み実績を公表します。

令和4年度の取り組み実績(令和5年3月31日時点)

住宅耐震化促進アクションプログラムによる公表

  • 木造住宅一般耐震診断の助成実績棟数は112棟(168戸)です。
  • 非木造住宅耐震診断の助成実績棟数は0棟(0戸)です。
  • 木造住宅建替え助成(除却を含む)の助成実績棟数は57棟です。
  • 木造住宅耐震補強工事助成の助成実績棟数は2棟です。
  • 耐震診断及び建替え助成事業などの普及啓発チラシ「耐震化促進事業のお知らせ」の全戸配布を令和4年8月に実施しました。

なお、住宅の戸別訪問は実施していないため、実績はありません。

緊急輸送道路沿道建築物の耐震化等促進事業における実施計画による公表

  • 戸別訪問を行った実績棟数は18棟 (269 戸)です。

住宅の耐震化率(令和5年3月31日時点)

  • 木造住宅の耐震化率は88.8%です。
  • 非木造住宅の耐震化率は93.1%です。

関連情報

お問い合わせ

このページは都市基盤部 建築課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから