•  
  • メール
最終更新日 2021年5月18日
ページID 001301印刷

「なかのエコチャレンジ」で節電や省エネに取り組もう

中野区のCO2排出量の半分以上は、家庭から排出されています。
環境学習教材「なかのエコチャレンジ」では、地球温暖化の原因や影響を理解いただくこととあわせ、ムリやガマンをしない省エネなどを紹介し、区民の一人ひとりが環境に配慮した行動をとることで、家庭からのCO2排出削減を目指しております。
「なかのエコチャレンジ」を活用して、家族ぐるみで地球に優しいエコライフに取り組んでみませんか。

中野区のCO2排出量

中野区の部門別CO2排出割合は、家庭からの排出が最も多く、2018年度では全体の半数以上を占めています。
家庭部門のCO2排出量の推移を見ると、1990年度と比較して2018年度では、世帯数の増加等により約30パーセント増加しています。

中野区CO2排出量中野区CO2排出量の推移

中野区の部門別CO2排出割合 円グラフの概要

2018年度
民生家庭部門 51.2パーセント、民生業務部門 28.5パーセント 、運輸部門 13.5パーセント 、廃棄物部門 4.1パーセント 、産業部門 2.8パーセント

中野区のCO2排出量の推移

1990年度 83.3万トン
内訳 民生家庭部門 362,000トン、民生業務部門 202,000トン、運輸部門 191,000トン、廃棄物部門 16,000トン、産業部門 62,000トン

2018年度 89.9万トン
内訳 民生家庭部門 460,000トン、民生業務部門 256,000トン、運輸部門121,000トン、廃棄物部門 37,000トン、産業部門 25,000トン
(四捨五入のため、合計が合わない場合があります)

「なかのエコチャレンジ」に取り組んでみよう

環境学習教材「なかのエコチャレンジ」は、毎年、小中学校の児童・生徒の皆さんが取り組んでいます。
家族ぐるみの「エコチャレンジ」にご活用ください。

【小学校1~3年生用】
【小学校4~6年生用】
【中学生用】
を用意しています。

「なかのエコチャレンジ」は、こちらからダウンロードいただけます

【小学1~3年生用】   

PDF形式(763キロバイト)
【小学4~6年生用】 PDF形式(797キロバイト)
【中学生用】

PDF形式(799キロバイト)

高校生以上の方は、【中学生用】をご利用ください。

中野区立小・中学校で環境学習教材「なかのエコチャレンジ」を使用し、CO2削減に取り組んでもらっています

令和3年度 中野区立小・中学校の取り組み結果
(四捨五入のため、合計が合わない場合があります)

  小学校 中学校 合計
実施人数 4,945名 1,035名

5,980名

CO2削減量 7.4トン 1.6トン

8.9トン

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

環境部 環境課 環境・緑化推進係

区役所8階 8-10番窓口

電話番号 03-3228-5554/5516
ファクス番号 03-3228-5673
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート