•  
  • メール
最終更新日 2021年1月7日
ページID 029930印刷

【中野区長メッセージ】緊急事態宣言を受けて、みなさんへ(2021年1月7日)

中野区長 酒井直人
中野区長 酒井 直人

区民のみなさん、事業者のみなさん、中野区長の酒井直人です。

新型コロナウイルス感染症に罹患されている方、そのご家族にお見舞い申し上げます。また、医療現場に従事されているみなさんのご尽力に心より感謝申し上げます。

本日、内閣総理大臣から1都3県を対象に「緊急事態宣言」が発令されました。感染の拡大が止まらず、医療機関はひっ迫しています。感染の拡大を抑え、ご自身そして大切な人を守るため、この宣言をどうかご理解いただきますよう、お願いします。

1月8日から2月7日までの間、特に午後8時以降の不要不急の外出はお控えください。マスクの着用、手洗い・消毒、換気を今一度徹底願います。また、テイクアウトなどの積極的なご利用をお願いします。
ご高齢の方や基礎疾患のある方は、会食やマスクなしでの会話などの飛沫感染のリスクが高まる行動はくれぐれも慎んでください。

飲食店のみなさん、大変な状況であることは重々承知していますが、どうか午後8時までの営業時間短縮にご協力ください。

企業のみなさん、テレワークやオンライン会議を一層進めていきましょう。

なお、発熱、せき、味覚・嗅覚の異常、倦怠感などの症状があるときは、まずは、かかりつけ医に電話で相談してください。また、どこに相談すればよいか分からない場合は、「東京都発熱相談センター(03-5320-4592)」にご連絡ください。

 

中野区は、中野区医師会や各医療機関と連携し、PCR検査や感染者の受け入れ体制の確保に一層努めます。増え続ける保健所業務に対応するため、庁内で応援体制を組み、中野区役所が一丸となって感染症への対応に取り組みます。今後実施されるワクチンの接種については、新たな専任組織を設置し、国や東京都と連携しながら、みなさんが接種できる環境を整えていきます。さらに、感染症の状況や影響に応じて、区民のみなさんや事業者の方々に必要な支援を検討し、取り組んでまいります。また、ワクチン接種をはじめ、みなさんに必要な情報を速やかに、かつわかりやすくお伝えするよう一層努めます。
今後、エビデンスに基づく感染症防止策を十分に講じながら、区民のみなさんの活動や営みを可能な限り抑制しないことも考えていきます。

 

最後に、受験生のみなさんへ。感染症の影響がある中での受験は、本当に大変だと思いますが、きっと、みなさんだけの貴重な財産になるはずです。知恵と工夫としなやかさで、ともに感染症を乗り越えていきましょう。

2021年1月7日 中野区長 酒井 直人 

このページについてのお問い合わせ先

企画部 広聴・広報課 報道担当

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8803
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート