転入届(国外から中野区へ)

ページID:577258376

更新日:2024年1月26日

国外から中野区へ転入したときは、転入届が必要です。
なお、国外に移住している方が一時的に帰国した場合は、転入届をする必要はありません。
日本国内で他の区市町村から中野区に引越しをした方は、転入届(区外から中野区へ)をご覧ください。

届出期間

住み始めてから14日以内(届け出が遅れると過料がかかる場合があります)。

届け出に必要なもの

日本国籍の方

  • 転入される方全員のパスポート
    入国日を確認します。パスポートに入国のスタンプ(証印)がない場合は、航空券の半券など入国日が確認できるものを併せてお持ちください。
  • 戸籍の謄本または抄本戸籍の附票
    なお、上記の書類がすぐにご用意いただけない方は、事前にご相談ください。
  • 本人確認書類
    官公署が発行した写真付き証明書等(運転免許証、日本国発行のパスポートなど)、健康保険証、年金手帳、学生証などです。

外国籍の方

  • 転入される方全員の在留カード又は特別永住者証明書
  • パスポート(入国時に在留カードが交付されず、パスポートに後日交付の認証をされた方)

在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちの方も、場合によってパスポートの確認が必要になることがございます。

  • 続柄の証明できる文書

同じ世帯に他に外国人住民の方がいらっしゃる場合は、世帯主との続柄を証明できる文書(出生証明書、婚姻証明書など、本国の政府等公的機関が発行したもの)の原本が必要です。外国語の場合は翻訳者を明らかにした訳文を添付してください。

届出ができる方

  • 本人
  • 本人と同一世帯の方
  • 上記以外の方が届出をする場合は、本人の記載した委任状と代理人の本人確認書類(マイナンバーカード(個人番号カード)、写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、日本国発行のパスポート 、健康保険証、年金手帳、学生証、在留カードなど)が必要になります。

届け出のできる場所

区役所1階5番戸籍住民課住民記録係窓口または各地域事務所

受付時間

区役所1階5番住民記録係窓口

  • 月曜日、水曜日から金曜日(祝休日、年末年始を除く)は午前8時半から午後5時まで。
  • 火曜日(祝休日、年末年始を除く)は午前8時半から午後8時まで。
    ただし、本人確認書類等をお持ちでない場合や、他の自治体へ確認等を必要とする場合は受付できません。 詳しくは戸籍住民課での火曜延長窓口のご案内をご覧ください。
  • 毎週日曜日は午前9時から午後4時まで。
    ただし、本人確認書類等をお持ちでない場合や、他の自治体へ確認等を必要とする場合は受付できません。今後の日曜開庁などは、節電対応などのため変更することがあります。
  • 月曜日や連休明けは、区役所窓口の混雑が予想されます。お近くの地域事務所での手続きも可能ですので、ご利用ください。

区内5か所の地域事務所

月曜日から金曜日(祝休日、年末年始を除く)の午前8時半から午後5時まで。

休日窓口開設について

  • 休日窓口開設時の住民異動届については、当日は書類を預かるのみで翌開庁日に登録します。そのため、届け出と同時に住民票の発行、印鑑登録申請、マイナンバーカード(個人番号カード)及び住民基本台帳カードの継続利用等を受付けることはできません。また、国民健康保険証等交付申請された方への保険証は、翌開庁日に郵便で発送します。
  • その他関連手続きも受付できないものがあります。詳しくは戸籍住民課での日曜窓口のご案内をご覧ください。

戸籍住民課日曜窓口の休止(臨時閉庁日)について

臨時閉庁日は随時更新しています。

外国人のかたのオンライン来庁予約について

  • 窓口混雑緩和のため、3人以上同時の外国人のかたの転入届と転居届については、オンラインで区役所への来庁予約が必要です。地域事務所では受付できません。
  • 区役所に来る予定日の、3日前まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)に下記のフォームより予約してください。
  • 新規ウインドウで開きます。外国人団体来庁予約フォーム(外部サイト)
  • 3人以上でも同じ世帯(家族)の場合は、予約は不要で、地域事務所でも受付できます。

関連ファイル

関連情報

このページのお問い合わせ先

戸籍住民課住民記録係
電話番号 03-3228-5500(直通)

お問い合わせ

このページは区民部 戸籍住民課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから