•  
  • メール
最終更新日 2018年2月5日
ページID 000435印刷

支払った医療費が10万円を超えないと、医療費控除は受けられませんか?

質問

支払った医療費が10万円を超えないと、医療費控除は受けられませんか?

回答

支払った医療費が10万円に満たなくても、医療費控除が受けられることがあります。
医療費控除額は、実際に負担した医療費から「10万円または年間所得金額の5パーセント のうち、いずれか少ない額」を引いた金額です。
所得金額が200万円未満の場合は、所得金額の5パーセント の方が10万円より少なくなるため、支払った医療費の額が所得金額の5パーセント を超えると、医療費控除が受けられることになります。

また、セルフメディケーション推進のためのスイッチOTC薬控除(医療費控除の特例)が創設されました。平成30年度から平成34年度の住民税に適用されます。

この控除は平成29年1月1日以降に、年間1万2千円を超えるスイッチOTC医薬品を購入した場合に、その超えた部分に所得控除を受けられるものです。詳しくは医療費控除のページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ先

区民部 税務課 課税係

区役所3階 1番窓口

電話番号 03-3228-8913
ファクス番号 03-3228-8747
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート