•  
  • メール
最終更新日 2022年8月16日
ページID 030788印刷

若宮地区の防災まちづくり

お知らせ (令和4年8月16日更新)

○「若宮地区防災まちづくり協議会だより(第6号)」を発行しました。

・若宮地区内にお住いの世帯に配布を行いました。

○第8回協議会は、令和4年8月24日(水曜日)を予定しております。

開催場所:鷺宮区民活動センター分室(中野区白鷺一丁目4番27号)

・開催時間:19時00分~21時00分

・傍聴を希望される方は、「まちづくり推進部 まちづくり計画課」までご連絡をお願いいたします。

 また、協議会の傍聴については、新型コロナウィルス感染対策として、事前申込制としております。

 開催場所には人数の制限がありますので、令和4年8月22日(月曜日)の17時までにお申し込みください。

・なお、協議会の開催は今回が最終となります。

若宮地区における防災まちづくりの取組について

地区の概要

若宮地区(若宮一丁目、二丁目及び三丁目)は、中野区内で北西部に位置し、北側は西武新宿線、南側と西側は妙正寺川に囲まれており、地区の中央には南北に都市計画道路補助227号線、西部には補助133号線が計画されています。
中野区都市計画マスタープランでは、地区周辺の住宅地を、低層で良好な住環境の保全を図っていく地区とし、「低層住宅地区」として位置付けています。                                                    また、都立家政駅周辺は、区民の日常生活を支える核、区民が集い活動し交流する核となる、個性と親しみのある「生活拠点」と位置付けられています。
昭和初期、西武線の開通後に、農村地帯から住宅地としての形成が進みました。終戦後に都心部からの移住により人口が急増し、計画的な基盤整備が行われないまま住宅の密集化が進み、現在の市街地の原型が形成されています。

(参考)
中野区都市計画マスタープラン(新しいウィンドウで開きます。)

地域課題について 

若宮地区は、東京都が公表した「地震に関する地域危険度測定調査(第8回)」において、火災危険度(火災の発生による延焼の危険性)、総合危険度(建物倒壊危険度と火災危険度の指標に災害時活動困難度を加味して総合化したもの)の5段階のランクが、危険性の高いランク4や5と評価されています。このランク4及び5は、調査対象の5,177町丁目のうち372町丁目あり、7.2%となります。同地区はこの相対評価において、区内で最も高い危険度を示しています。
また、防災都市づくり推進計画(東京都)では、「木造住宅密集地域」あるいは、「不燃化の状況や住宅の密度が木造密集地域と同等である地域」としても位置付けられています。これらの地域は、老朽木造住宅が密集している地域で、震災時の延焼被害が危惧されています。
区では、まちの危険度の要因を分析し、災害時における危険性の改善を目指します。安全で安心して暮らし続けられるまちにするため、行政と地域住民で協働し、防災まちづくりを推進していきます。

(参考)
第8回地震に関する地域危険度測定調査(新しいウィンドウで開きます。)
防災都市づくり推進計画(新しいウィンドウで開きます。)

まちづくりの協議会について

防災性の向上を目指したまちづくりを進めるうえで重要なのは、地域住民と区が協働して、まちの目標を掲げ、その実現に向けて取り組むことです。
そこで、地区内の町会・自治会や商店街組合、関係団体が、地域住民主体となって区と話し合いを行う場として、協議会を設置し、課題解決に向けた方策を検討を行っています。

協議会の活動内容については、協議会が発行する「若宮地区防災まちづくり協議会だより」によりお知らせします。

協議会の目的 

地震時の災害の危険性が高いとされる若宮地区(若宮一丁目、二丁目及び三丁目)において、防災に関するまちづくりを行政と協働により推進し、災害に強いまちを実現するとともに、良好な住環境の形成を図ることを目的とします。

主な活動内容

  1. 地区の課題の把握と問題解決に向けた策の検討
  2. 防災まちづくりの計画に対する意見の取りまとめ
  3. 防災まちづくりに関する広報活動
  4. その他協議会の目的を達成するうえで必要と認められる活動

活動実績について

活動実績
日時 内容

令和3年

10月28日(木曜日)

第1回 協議会

・設立総会(規約の承認、役員選出など)

・防災まちづくりについて(地区の現状と課題の概要)

・今後の活動内容の確認

令和3年

11月発行

協議会だより

(創刊号)

協議会だより(創刊号)

(新しいウィンドウ

で開きます)

・若宮地区防災まちづくり協議会が発足しました!

・若宮地区防災まちづくり協議会の紹介

・若宮地区の現況と課題

・地域ルールとは

・協議会の活動スケジュール

令和3年

11月26日(金曜日)

第2回協議会

・地区の現況、課題、特徴について

・地区の地震時の危険性について

・防災まちづくりの課題

・他地区の取組み事例の紹介

令和3年

12月11日(土曜日)、

12月12日(日曜日)

まち歩き

・現地で地震時に危険な箇所の確認

・問題点の共有

令和4年

2月25日(金曜日)~

3月14日(月曜日)

アンケート調査 ・防災まちづくりに関するアンケート調査

令和4年

2月発行

協議会だより

(第2号)

協議会だより(第2号)

(新しいウィンドウ

で開きます)

・第2回若宮地区防災まちづくり協議会を開催しました!

・まち歩きを実施しました!

・若宮地区の現況と防災上の課題についての確認

令和4年

3月30日(水曜日)

第3回協議会 ・防災まちづくりの目標と取組みの方向性の検討

令和4年

3月発行

協議会だより

(第3号)

協議会だより(第3号)

(新しいウィンドウ

で開きます)

・防災まちづくりに関するアンケートの結果報告

令和4年

4月26日(火曜日)

第4回協議会

・建物の不燃化、隣棟間隔の確保、敷地の細分化の防止、景観などのルールについての検討

令和4年

5月31日(火曜日)

第5回協議会 ・道路や塀のルールについての検討

令和4年

6月発行

協議会だより

(第4号)

協議会だより(第4号)

(新しいウィンドウ

で開きます)

・防災まちづくりの目標について

・若宮地区の建物に関する取組案について

令和4年

6月29日(水曜日)

第6回協議会 ・公園、みどり及び地域の防災活動についての検討

令和4年

7月発行

協議会だより

(第5号)

協議会だより(第5号)

(新しいウィンドウ

で開きます)

・若宮地区の道路に関する取組案について

令和4年

7月27日(水曜日)

第7回協議会 ・検討結果による意見書の作成

令和4年

8月発行

協議会だより

(第6号)

協議会だより(第6号)

(新しいウィンドウ

で開きます)

・若宮地区の公園・みどり、防災活動に関する取組案について

令和4年

8月24日開催

予定

第8回協議会 ・意見書のまとめ(予定)

協議会委員の公募について(令和3年7月26日~令和3年8月10日)

※まちづくり協議会の委員の募集は終了しました。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり計画課 

中野区中野四丁目8番1号 9階18・19番窓口

電話番号 03-3228-3254
ファクス番号 03-3228-5417
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート