•  
  • メール
最終更新日 2020年2月11日
ページID 004939印刷

飼い犬の申請・届出書(登録申請、注射済票交付申請、登録事項変更届、死亡届)

内容

この申請・届出書は、飼い犬の各種申請・届出(登録申請、注射済票交付申請、登録事項変更届、死亡届)に使用することができます。飼い犬1頭につき1枚の記入が必要です。

犬を飼い始めるとき(登録申請)

登録は生涯一度です。犬を飼い始めたら、30日以内に登録が必要です。
ただし生後91日を経過していない場合は、経過後30日以内に登録をしてください。

届出書、登録料を受付窓口までご持参ください。登録料3,000円(再交付1,600円)

狂犬病予防注射済票(交付申請)

狂犬病予防法により、毎年1回(原則4月から6月)狂犬病予防注射をし、注射済票の交付を受けることが必要です。交付手数料550円(再交付340円)

定期集合注射に参加した場合
当日申請できます。会場で注射済票をお渡しします。

かかりつけの動物病院等で狂犬病予防注射をした場合
届出書、交付手数料、狂犬病予防注射済証明書(獣医師発行のもの)をご持参のうえ、受付窓口で交付申請をしてください。

犬の所在地や飼い主が変わったとき(登録事項変更届)

30日以内に届出が必要です。

区外から中野区に転入するとき
届出書、鑑札を受付窓口までご持参ください。中野区の鑑札に無償で交換します。
鑑札を紛失されたときは、中野区での再交付(手数料1,600円)が必要です。

中野区から他の区市町村へ転出するとき
転出先での手続きとなります。詳細は転出先の区市町村にご確認ください。

中野区内で住所変更したとき
届出書を提出してください。鑑札はそのままお持ちください。

犬の飼い主が変更になったとき(犬を譲り受けたとき)
届出書、鑑札を受付窓口までご持参のうえ、飼い主の変更をしてください。
まだ登録のない犬の場合は新規で登録の手続きが必要です。(登録料3,000円)
鑑札を紛失されたときは再交付(手数料1,600円)が必要です。

飼い犬が死んだとき(死亡届)

30日以内に届出が必要です。
届出書をご提出ください。窓口での届出のほか、郵送でもできます。

受付窓口

  • 中野区保健所 2階 生活衛生課 衛生環境係
  • 中野区役所 1階 戸籍住民課 証明係
  • 各すこやか福祉センター
  • 各地域事務所

申請に関するお問い合わせ
中野区保健所 衛生環境係
電話番号 03-3382-6662

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 生活衛生課 衛生環境係

保健所2階 2番窓口

電話番号 03-3382-6662
ファクス番号 03-3382-6667
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート