中野区産後ケア事業【ショートステイ(宿泊)・デイケア(日帰り)・アウトリーチ(助産師訪問)】

ページID:525706884

更新日:2023年12月28日

産後ケア事業は産後の体調が心配、育児が不安等で困ったときに助産師のサポートを受け、相談ができる事業です。

令和4年4月から中野区産後ケア事業の内容を一部変更し、必要になった際に、より早期に利用できるようになりました。
変更内容については、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。変更のおしらせ(PDF形式:186KB)をご覧ください。

産後ケア事業には、【ショートステイ(宿泊)・デイケア(日帰り)・アウトリーチ(助産師訪問)】の3種類の事業があります。

・詳細については、各事業のページ、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。産後ケアのチラシ(PDF形式:286KB)(PDF形式:286KB)をぜひご覧ください。

産後ケア事業
事業名内容利用方法
ショートステイ(宿泊) 医療機関や助産院に宿泊して産後の疲労回復や赤ちゃんのケア、育児相談ができます。

3種類合わせて
・単胎児を育てている方は15回
(ショートステイは最大7回)
・多胎児を育てている方は21回
(ショートステイは最大7回)
ショートステイは1日の利用を1回と数えます。1泊2日で2回になります。

デイケア(日帰り)医療機関や助産院で日帰りで産後の疲労回復や赤ちゃんのケア、育児相談ができます。
アウトリーチ(助産師訪問) 助産師がご家庭に訪問して、産後の疲労回復や赤ちゃんのケア、育児相談ができます。

産後ケア事業を利用するには

  1. 「かんがるー面接」にて「かんがるープラン」を作成することが必要です。 お問い合わせはお住まいの地域を担当する、すこやか福祉センターへご予約のうえ、かんがるー面接をお受けください。
  2. 利用の際は、各事業実施施設に直接連絡をして予約を取り、利用方法等の説明を聞いてください。各事業実施施設については、添付ファイルをご覧ください。

    お問合せ先のすこやか福祉センターについては以下をご覧ください
    すこやか福祉センター一覧

    施設名称

    所在地・電話

    お住まいの担当地域

    中部すこやか福祉センター

    中野区中央3丁目19番1号
    03-3367-7788

    ・上高田 東中野の全域
    ・本町 中央 中野 新井の一部地域

    北部すこやか福祉センター

    中野区江古田4丁目31番10号
    03-3388-0240

    ・松が丘 江古田 沼袋 江原町 丸山の全域
    ・新井 野方 大和町 中野 若宮の一部地域

    南部すこやか福祉センター

    中野区弥生町5丁目11番26号
    03-3380-5551

    ・南台 弥生町の全域
    ・本町 中央の一部地域

    鷺宮すこやか福祉センター

    中野区若宮3丁目58番10号
    03-3336-7111

    ・白鷺 上鷺宮 鷺宮全域
    ・大和町 若宮 野方の一部地域

    詳細は私のまちのすこやか福祉センターでご確認できます。

産後ケア事業のご利用にあたって

 ご利用にあたっては以下の点についてご理解・ご協力をお願いします。
・37.5度以上の発熱、強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)等の症状や鼻水、寒気等の風邪症状がある場合は、利用する前に予約施設にご相談ください。症状によっては利用できない場合があります。
・ご家庭に帰ってからも、うがい・石鹸での手洗い等の感染予防対策を心がけてください。

関連ファイル

お問い合わせ

このページは地域支えあい推進部 地域包括ケア推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから