転籍届

ページID:742609435

更新日:2024年2月14日

本籍を移転する場合は、転籍の届出が必要です。

戸籍の届出の際には、戸籍の届出(受付時間や受付窓口)のページをご確認ください。

届出に必要なもの

・転籍届

・戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
※法律で添付することが定められている書類のため、添付がないと届出を受理できません。
ただし、同じ区市町村内で本籍を移転する場合は、戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)の添付は不要です。
※戸籍法改正により、令和6年3月1日から戸籍届出時における戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)の添付が原則不要となります。

届出期間

期限はありません。届出をして受理された日から法律上の効果が発生します。

届出先

届出人の所在地、本籍地または転籍届により新しく本籍をおく区市町村

本籍移転後の戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)や移転後の本籍記載がある住民票が早急に必要な場合は、届出先についてご相談ください。

届出人

戸籍の筆頭者および配偶者
届書に各自署名して下さい。

※戸籍届書への押印は、令和3年9月1日から任意となりました。

このページのお問い合わせ先

戸籍住民課戸籍係
電話番号 03-3228-5503

お問い合わせ

このページは区民部 戸籍住民課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから