•  
  • メール
最終更新日 2009年12月9日
ページID 001924印刷

福祉サービス利用援助事業(地域福祉権利擁護事業)

対象

 中野区内で在宅生活を送られており、認知症状や物忘れのある高齢者、知的障害者、精神障害者の方で保健福祉サービスの利用の手続きや日常的な金銭管理が困難な方。

内容

  • 福祉サービスについての情報提供および利用手続き支援
  • 福祉サービスについての苦情解決制度を利用する手続き
  • 日常的金銭管理(預貯金の出入金に関する手続き、生活費のお届け、福祉サービス利用料の支払、公共料金の支払いなど)書類預かりサービス(金融機関の貸金庫にて社会福祉協議会が認めた書類の保管)

利用料

  • 1時間 1,000円(通帳保管を希望される場合 2,500円)
  • 保管料・月額 1,000円

  利用料免除制度があります(要審査)

お問合せ

中野区社会福祉協議会 アシストなかの(権利擁護事業担当)
社会福祉会館(スマイルなかの)3階
電話番号 03-5380-6444 ファクス 03-5380-0591

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 障害福祉課 

〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8706
ファクス番号 03-3228-5665
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート