•  
  • メール
最終更新日 2020年10月30日
ページID 028045印刷

産前家事支援事業

令和2年11月から新しいサービスに変わります

「産前・産後家事支援事業」は、令和2年11月から「産前家事支援事業」と「産後家事・育児支援事業」にサービスが分かれ、新しいサービスが開始します。
現在、「産前・産後家事支援事業」 を利用している方は引き続きサービスを利用することができますが、利用可能時間等を調整する必要があるので、お住まいの地域を担当するすこやか福祉センターへご連絡ください。

「産前家事支援事業」の詳細は、このページをそのままご覧ください。
「産後家事・育児支援事業」の詳細は、「産後家事・育児支援事業」のページをご覧ください。

産前家事支援事業(令和2年11月から開始します)

利用できるのは下記のすべてに当てはまる方です。

  1. 中野区内に住んでいる
  2. かんがるー面接が済んでいる(お済みでない方はかんがるー面接を受けてください)
  3. 妊婦である
  4. 体調が悪く家事を行うのに支障がある
  5. 家族などから家事支援が受けられない

利用までの流れ

  1. 妊娠20週を過ぎていたらかんがるー面接を受けプランを立てます
  2. サービスが必要になったときに、お住まいを担当するすこやか福祉センターに問い合わせをしてください
  3. 保健師による聞き取りを受け、上記要件該当したら申請をします
  4. 利用決定通知を受け取り、サービス提供事業所に利用のための相談をしてください

利用できる時間数

・産前15時間
最初の1時間はコーディネーターが訪問させていただき今後の支援について相談させていただきます。

産前に利用できる時間数が残っても、産後に持ち越すことはできません。

利用曜日、利用時間帯等

利用できる曜日や時間帯については、事業者と日程調整をする際にご確認ください。

料金

・住民税課税世帯は1時間につき800円を支援者にお支払いください。

・生活保護世帯、住民税非課税世帯は無料です。

サービス内容

支援項目 支援内容
食事の支度 妊婦及びその家族の食事の支度・片づけ
衣類の洗濯 妊婦及びその家族の衣類などの洗濯
居室の清掃 妊婦及びその家族が利用している部屋の掃除、整頓
買い物 食材、生活必需品の買い物
胎児のきょうだい(未就学児)の世話 保育園送迎
健診(受診)同行

妊婦の健診・受診の同行支援

  • 家事は日常行われている程度の範囲です。
  • 保育園の送迎を除き、利用者の目の届く範囲で家事支援をします。利用者(家族)が不在の状況での利用は不可です。
  • 妊娠20週未満で利用希望の方は保健師との面接後、申請していただきます。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 北部すこやか福祉センター 

〒165-0022 中野区江古田四丁目31番10号

電話番号 03-3389-4323
ファクス番号 03-3389-4339
メールフォーム
受付時間 月曜日~土曜日 午前8時半~午後5時(日曜日、祝休日、年末年始はお休み)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート