介護保険料の納め方には、どのような方法がありますか?

ページID:979323248

更新日:2023年10月24日

質問

介護保険料の納め方には、どのような方法がありますか?

回答

介護保険料は原則として年金から天引きされます。ただし、年度途中で中野区に転入された方や65歳になられたばかりの方は、区から納付書が送付されます。

年金天引きではない方は、原則口座振替のお申込をお願いします。
口座振替については、「口座振替でのお支払い、申込手続き」をご覧ください。

口座振替が始まるまでは、金融機関、郵便局、コンビニエンスストア、区役所の高齢者総合窓口(2階6番窓口)及び各地域事務所でお支払いください。

また、PayPay請求書払い、LINE Pay請求書支払い、d払い請求書払い、au PAY請求書払い、J-Coin Pay請求書払い、楽天ペイ請求書支払い、ファミペイ請求書支払いのスマホ決済がご利用いただけます。
納付書に印字されたバーコードを、ご自身のスマートフォンのPayPayアプリ、LINE Payアプリ、d払いアプリ、au PAYアプリ、J-Coin Payアプリ、楽天ペイアプリ、ファミペイアプリで読み取るだけで、24時間ご自宅でもお支払いができます。

詳細は、「中野区の税、保険料がスマホ決済で払えるようになります」をご覧ください。
金融機関、郵便局、コンビニエンスストア、区役所窓口等で、QRコードを提示又は読み取ることで行うスマホ決済ではありません。 ご注意ください。

40歳から64歳までの医療保険に加入している方の介護保険料は、医療保険の保険料とともにお支払いただきます。

問い合わせ先

介護・高齢者支援課 介護資格保険料係
03-3228-6537

お問い合わせ

このページは地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから