•  
  • メール
最終更新日 2017年3月24日
ページID 000437印刷

8月に会社を退職しました。10月に自宅へ納税通知書が送られて来ましたが、なぜですか?

質問

8月に会社を退職しました。10月に自宅へ納税通知書が送られて来ましたが、なぜですか?

回答

住民税は、前年の1月から12月の所得に対し翌年度課税されます。
給与所得者の方は、原則、毎年6月から翌年の5月まで12回に分けて毎月の給料から住民税が天引きされます (給与特別徴収)。
ご質問のケースは、会社を8月に退職されたため9月以降の住民税について給与天引きが出来なくなった場合です。
中野区は、会社から退職により給与天引ができなくなったことの届出を受けて、9月分以降の住民税について、ご本人に納付していただくよう普通徴収の納税通知書を送付しました。

このページについてのお問い合わせ先

区民部 税務課 課税係

区役所3階 1番窓口

電話番号 03-3228-8913
ファクス番号 03-3228-8747
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート