•  
  • メール
最終更新日 2021年8月10日
ページID 031093印刷

地震(じしん)が 起(お)きたとき

地震(じしん)が 起(お)きると、建物(たてもの)が ゆれます。
大きな 地震(じしん)の とき、建物(たてもの)が こわれます。津波(つなみ)が 来(く)ることも あります。

地震(じしん)が 起(お)きたとき 気(き)をつけること

部屋(へや)に いるとき

  • 頭(あたま)を 守(まも)ります。机(つくえ)の 下(した)に 入(はい)ります。地震(じしん)が 止(と)まるまで 机(つくえ)の下(した)に います。
  • 地震(じしん)が止(と)まります。火(ひ)を消(け)します。

家(いえ)の 外(そと)に いるとき

  • 頭(あたま)を 守(まも)ります。頭(あたま)の 上(うえ)から 物(もの)が 落(お)ちてきます。気(き)をつけてください。
  • 公園(こうえん)や 広(ひろ)い ところに 逃(に)げます。

エレベーターに 乗(の)っているとき

エレベーターの ボタンを 全部(ぜんぶ) 押(お)します。ドアが 開(あ)いたら すぐに 降(お)ります。

電車(でんしゃ)や バスに 乗(の)っているとき

あわてません。すぐに動(うご)いてはいけません。係(かかり)の 人(ひと)の 言(い)うことを 聞(き)きます。それから 行動(こうどう)します。

車(くるま)を 運転(うんてん)しているとき

道(みち)の 左(ひだり)に 車(くるま)を 止(と)めます。エンジンを 止(と)めます。車(くるま)の かぎを とらないでください。
車(くるま)を 降(お)ります。 逃(に)げます。

火事(かじ)の とき

火事(かじ)の とき 煙(けむり)が でます。煙(けむり)は 体(からだ)に 悪(わる)いです。体(からだ)を 低(ひく)くして 逃(に)げます。タオルで 口(くち)を おさえます。

家(いえ)で 生活(せいかつ)が できないとき

  • 家(いえ)や近(ちか)くで 建物(たてもの)が こわれたとき 避難所(ひなんじょ)に 逃(に)げます。
  • 家(いえ)や近(ちか)くで 火事(かじ)が あるとき 避難所(ひなんじょ)に 逃(に)げます。 

テレビ・インターネットで 情報(じょうほう)を 見(み)る

テレビや、スマートフォン、インターネットで 地震(じしん)の 情報(じょうほう)を 見(み)ます。

このページについてのお問い合わせ先

総務部 防災危機管理課 防災対策係

区役所8階 13番窓口

電話番号 03-3228-8933
ファクス番号 03-3228-5658
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート