【寄付受付中】中野区子ども・若者文化芸術振興基金

ページID:675227181

更新日:2024年4月1日

中野区の子ども・若者の文化・芸術振興を寄付で支援しませんか?

子どもや若者の豊かな創造性と表現力、多様性を受け入れる心を育てていくために「子ども・若者文化芸術振興基金」をつくりました。
この基金を活用して、子どもや若者が身近に文化・芸術に触れ、体験できる取組や環境づくりを進めていきます。皆さまの温かいご支援をお待ちしております。

寄付の方法

お振込み

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。寄付申込書(ワード:43KB)に記入のうえ、郵送か電子メールでご提出ください。区から納付書をお送りいたします。お近くの金融機関でお振込みください(振込手数料はかかりません)。
申請書は中野区役所(中野区中野4-8-1)6階2番窓口にも設置しています。

郵送先:〒164-8501中野区中野4-8-1(6階2番窓口 文化振興・多文化共生推進課宛て)
電子メール送付先:bunka-tabunka@city.tokyo-nakano.lg.jp

インターネット電子申請

準備中です。準備が整い次第、お知らせします。

寄付金額

寄付していただく金額は、おいくらからでも構いません。
寄付していただいた方のお名前・団体名を中野区報やこちらのホームページに掲載します(匿名での寄付も可能です)。
寄付金額が3万円以上の場合、中野区長名で感謝状をお出しします。

寄附金税額控除について

個人の方が寄付した場合

中野区子ども・若者文化芸術振興基金へ年間2,000円を超える寄付をした場合、その2,000円を超える部分について、一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税から差し引かれます。控除を受けるためには、寄付をした翌年に、確定申告を行うことが必要です。
なお、平成27年度より、国の税制改正により、確定申告が不要となる「ふるさと納税ワンストップ特例」が創設されました。詳細は、総務省「新規ウインドウで開きます。ふるさと納税のしくみ(外部サイト)」をご覧ください。

法人の方が寄付した場合

地方公共団体(区市町村等)に寄付した場合、全額損金に算入できます。 詳しくは、お近くの税務署へお問い合わせください。

寄付の状況および活用事例

順次掲載していきます。

お問い合わせ

このページは区民部 文化振興・多文化共生推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから