中野区立小中学校の臨時的任用教員の登録を受け付けています

ページID:479186318

更新日:2023年10月19日

中野区教育委員会では、教員の妊娠出産休暇及び育児休業の取得並びに教員の退職等により欠員が生じた小中学校に代替教員として勤務していただく、東京都公立学校臨時的任用教員(以下「臨時的任用教員」)の登録を随時受け付けています。

任用期間

年度を超えない範囲で数か月から1年間

職務内容

正規教員と同様で、授業を行うだけでなく学級担任や校務分掌も担当します。(授業のみを担当する時間講師とは、勤務内容が異なります。)

登録資格

  • 担当教科の普通免許状または養護教諭の普通免許状を有している方
  • 地方公務員法第16条(欠格条項)及び学校教育法第9条(欠格事由)に該当しない方
  • 健康であり、教育に熱意のある方
  • 平日、面接等の連絡に応じることができる方

登録方法

「履歴書(市販の履歴書に写真を貼付したもの)」と「教員免許状の写し」の2点を下記の問い合わせ先まで、郵送またはご持参ください。

※ 履歴書には「臨時的任用教員を希望」とご記入ください。

※「東京都公立学校臨時的任用教職員採用候補者名簿」に登載されている方は、名簿登載番号をご記入ください。

※ 履歴書等は、返却いたしません。

※ 登録情報は、年度ごとに抹消します。翌年度の任用を希望する方は履歴書にその旨ご記入ください。

登録から採用まで

1. 欠員が生じた場合に、登録情報を学校に紹介します。
2. 学校から、ご登録いただいた方に対して、面接等の連絡が入ります。
3. 学校において実施する面接により、採用候補者として決定します。
4. 学校を通して任用手続きを案内します。

※ 欠員等の状況により紹介できない場合や、面接結果により採用に至らない場合があります。

※ 学校ごとに希望する条件が異なるため、連絡は受付順とは限りません。

勤務条件・給与等

新規ウインドウで開きます。東京都教育委員会のホームページ(外部サイト)(外部サイト)(新しいウィンドウで開きます。)をご覧ください。

登録情報の抹消について

すでに登録された方で、臨時的任用教員として勤務を希望しなくなった場合は、下記の問い合わせ先へご連絡をお願いします。
その際、「臨時的任用教員の登録情報の抹消について」とお伝えください。担当者が個人情報の確認を行った上、登録情報を抹消します。

お問い合わせ

このページは教育委員会事務局 指導室が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで