こども救急診療

ページID:284686337

更新日:2023年8月3日

小児の初期(一次)救急として「準夜間こども救急診療」を新渡戸記念中野総合病院で実施しています。
15歳以下のお子さんを対象に、小児科医が診療を行います。
一般診療所の診療時間が終わった後に、お子さんが急病の際には、ご利用ください。

新渡戸記念中野総合病院
所在地:中野区中央四丁目59番16号
電話番号:03-3382-9991 (午後5時半までは03-3382-1231)
診療日:年中無休
※来院前には、必ず電話でお問い合わせをしてください。

診療時間:午後7時~午後10時
受付時間:午後6時45 分~午後9時45分

※令和5年6月1日から、受付時間が変更になりました

中野総合病院

  • 電話でお問い合わせのうえ、保険証・医療証を持って受診してください。
  • 血液検査、点滴等の処置、入院等を必要とする場合は他病院を紹介します。
  • 往診は行いません。
  • 車でお越しの際は、指定の駐車場をご利用ください。

東京都の小児救急医療体制について

東京都では、「東京都保健医療計画」に基づき、救急医療を次の3つに区分して整備しています。

1.初期(一次)救急医療
入院治療を必要としない比較的軽症な救急患者に対応。
※中野区の場合は、新渡戸記念中野総合病院で準夜間こども救急診療を実施しています。

2.二次救急医療
救急指定の病院などです。365日24時間、緊急に入院治療が必要となった患者に対応。

東京都では中野区、杉並区、新宿区の3つの区を区西部保健医療圏として次の医療機関にて、小児の二次救急医療を行っています。

  • 東京女子医大病院 新宿区河田町8-1 電話番号03-3353-8111
  • 東京医科大学病院 新宿区西新宿六丁目7-1 電話番号03-3342-6111
  • 慶応大学病院 新宿区信濃町35 電話番号03-3353-1211
  • 国立国際医療センター 新宿区戸山一丁目21-1 電話番号03-3202-7181
  • 河北総合病院 杉並区阿佐谷北一丁目7-3 電話番号03-3339-2121

3.三次救急医療
生命の危機が切迫している重篤患者に対応。
※東京都では、他の医療機関では救命治療の継続が困難な小児重篤患者を24時間体制で受け入れ、救命処置が受けられる体制「こども救命センター」を確保しています。中野区内には、当該医療機関はありません。

救急医療機関案内および小児救急相談のご案内

夜間および日曜日、祝日の医療機関案内

都内の医療機関の場所や診療科目、現在診療受付中の医療機関等を検索することができます。
新規ウインドウで開きます。東京都医療機関案内サービス「ひまわり」(外部サイト)電話番号03-5272-0303
携帯電話からはhttp://www.himawari.metro.tokyo.jp/kt/

救急医療機関案内

救急車を呼ぶべきか迷ったら「東京消防庁救急相談センター」
電話番号
♯7119 (24時間・365日受付 携帯電話、PHS、プッシュ回線)
03-3212-2323 (ダイヤル回線などその他の電話)

中野消防署 電話番号03-3366-0119
野方消防署 電話番号03-3330-0119

小児救急相談

子どもの健康・救急に関する相談は「子供の健康相談室」
電話番号
♯8000 (プッシュ回線の固定電話、携帯電話)
03-5285-8898 (ダイヤル回線、IP電話などすべての電話)
受付時間
 
月曜日~金曜日(休日、年末年始を除く) 午後6時~翌朝8時
 土曜日・日曜日、休日、年末年始 午前8時~翌朝8時

子どもの事故、応急手当相談

妊娠中や子育てに関する疑問、子どもに起こりやすい事故や応急手当などの情報を提供
新規ウインドウで開きます。TOKYO子育て情報サービス 子どもの事故防止・応急ガイド(外部サイト)

関連ファイル

お問い合わせ

このページは健康福祉部 保健企画課(中野区保健所)が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで