子宮頸がん検診

ページID:173636899

更新日:2024年5月31日

子宮頸がんとは

新規ウインドウで開きます。東京都福祉保健局「受けよう!がん検診」 (子宮頸がん)、(外部サイト)新規ウインドウで開きます。「国立がん研究センターがん情報サービス」 (子宮頸がん)(外部サイト) に詳しい説明が載っています。ぜひご覧ください。

対象

中野区にお住まいで、令和7年3月31日時点、20歳以上の女性の方(ただし、受診は2年に1回)

検査内容

問診・視診・新規ウインドウで開きます。細胞診検査(外部サイト)など

新規ウインドウで開きます。東京都福祉保健局「子宮がん検診体験記」 (子宮頸がん)(外部サイト)に詳しい受け方が載っています。ぜひご覧ください。

申込み

2回連続で受診されなかった方には受診券は送付されませんので、再度申込みをお願いします。

申込期間

令和6年6月1日(土曜日)から令和7年2月7日(金曜日)まで

申込方法

電子申請での申込み

電子申請による申込みはパソコンまたはスマートフォンから可能です。携帯電話からの申込みはできません。

電子申請での申し込み受付処理と受診券の発送処理は、原則週2回行っています。申込みから届くまでに1週間程度かかりますのでご了承ください。なお、お急ぎの方は区民健診係まで電話(03-3382-2429)で申し込むか、保健所2階窓口にてお申し込みください。

新規ウインドウで開きます。パソコン・スマートフォンで電子申請をする(外部サイト)
※令和6年6月1日より上記のリンクから電子申請が出来るようになります。

電話での申込み

下記担当にご連絡の上、お申し込みください。

連絡先 中野区 健康福祉部保健企画課 区民健診係
電話番号 新規ウインドウで開きます。03-3382-2429
申込時間 月曜日から金曜日までの平日、午前8時30分から午後5時まで

窓口での申込み

下記窓口にて、お申し込みください。

区民健診係(中野区保健所2階窓口)
各地域事務所
各すこやか福祉センター

郵便での申込み

 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。受診券申込書(PDF形式:668KB)またはハガキ等に必要事項(下記1.から5.)を記入し、下記の区民健診係までご郵送ください。

1. 希望する健診(検診)複数可
2. 氏名
3. 住所
4. 生年月日
5. 電話番号

郵送先 郵便番号164-0001 中野区中野2丁目17番4号 中野区 保健企画課区民健診係

受診期間 

令和6年6月1日(土曜日)から令和7年2月28日(金曜日)まで

医療機関により休診日や受診時間が異なりますので、事前にお受けになりたい医療機関にご確認のうえ、受診してください。

受診場所

下記の医療機関一覧をクリックしてご覧ください。
受診の際は、事前に医療機関に予約をお取りください。

区民健診実施医療機関一覧

費用

受診の際に医療機関でお支払ください。

費用
検診名自己負担金
子宮頸がん検診1,000円

なお、「健診結果報告時の再診料」や「精密検査を受診するための紹介状作成による費用」は発生いたしません。

自己負担金の免除について

次の1.から3.のいずれかに該当する方は、自己負担金が免除されます。

  1. 令和5年度住民税非課税世帯の方(令和4年分所得について、世帯全員が非課税の場合)
  2. 生活保護を受給している世帯の方
  3. 中国残留邦人支援給付を受給している世帯の方

 上記に該当する方で、お手元に届いた受診券の自己負担金欄に「免除」と表示されていない方は、健診を受ける前に免除申請が必要です。
 免除申請は、「区民健診自己負担金免除申請書」にご記入のうえ、区民健診係にご提出ください。郵送での提出も可能です。なお、令和5年度住民税が非課税の世帯の方で、令和5年1月2日以降に中野区に転入された方については、令和5年度住民税非課税証明書の提出も必要となります。
自己負担金免除要件に該当する方でも、『免除』の表示がない受診券で自己負担金を支払い受診した場合は、その後に免除申請されても自己負担金は返金できません。必ず、受診前に免除申請の手続きをしてください。

 申請書は、区民健診係の窓口で受け取るか、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF形式:118KB)又はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。ワード形式(ワード:25KB)でダウンロードできます。ご活用下さい。

「区民健診のご案内」へもどる

関連ファイル

関連情報

お問い合わせ

このページは健康福祉部 保健企画課(中野区保健所)が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

類似ページ

サブナビゲーションここまで