6月は「東京都HIV(エイズ)検査、相談月間」です【即日検査・相談実施のお知らせ】

ページID:858972295

更新日:2024年5月9日

6月1日から7日は「HIV検査普及週間」、6月は「東京都HIV検査・相談月間」です。この機会に、中野区でも当日結果のわかる即日検査を実施します。
 性行動が変化する中、エイズは私たちにとって身近な病気となっています。
 自分自身を守るため、そしてあなたにとって大切な人を守るために是非この機会に検査を受けましょう。

内容

 HIV/梅毒即日検査・相談(血液検査)
 HIV検査が判定保留になった場合には、確認検査を実施したうえ後日詳しい検査結果をお伝えします。

日時

 6月2日(日曜日)
 当日の受付は午後2時から午後4時(最終受付)
 ご予約の際に受付時間を指定させていただきますので、お約束の時間に来所くださるようご協力をお願いいたします。

会場

 中野区保健所 別棟(中野区中野二丁目17番6号)

費用

 無料

申込み方法

 新規ウインドウで開きます。インターネット予約(外部サイト)
※インターネット予約が難しい場合には、中野区保健所へお電話(03-3382-6500)又はファクス(03-3382-7765)にて
検査を受けたい旨ご連絡ください。(ファクスの場合には返信用の番号もご記載ください。)

その他

  1. 当日の検査はすべて匿名でご利用いただけます。
  2. 結果は口頭でお伝えし、証明書・診断書などの発行はいたしません。
  3. HIV即日検査とは、抗原・抗体のスクリーニング検査で、陰性の場合はその日に結果がわかる検査です。ただし、陰性でも100人に1人の割合で判定保留になる場合があり、確認検査の結果は後日お知らせします。
  4. HIVに感染してから抗体が検出されるようになるまでには6週間から8週間かかり、「即日検査の場合には感染の機会があってから3か月(90日)以降に検査を受ける」ようお勧めしています。
  5. 梅毒即日検査は梅毒の既往歴のある方について、治療が終了していても陽性となる場合があります。また治癒の判定はできません。
  6. 自転車や自動車での来場はご遠慮ください。

お問い合わせ

このページは健康福祉部 保健予防課(中野区保健所)が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから