•  
  • メール
最終更新日 2016年11月22日
ページID 000531印刷

[保険料免除・猶予]収入が無いので国民年金保険料を払えません。どうしたらいいですか?

質問

[保険料免除・猶予]収入が無いので国民年金保険料を払えません。どうしたらいいですか?

回答

 保険料の申請免除(全額・4分の3・半額・4分の1)があります。ただし本人、配偶者、世帯主それぞれの所得制限があります。
 失業や廃業、災害などにより保険料の納付が困難な方は、保険料の特例免除の申請ができます。
 学生の方は学生納付特例、学生ではない50歳未満の方は納付猶予という保険料のお支払いを猶予できる制度があります。
 いずれも区役所1階1番国民年金受付窓口での手続きが必要です。

このページについてのお問い合わせ先

区民部 保険医療課 国民年金係

区役所1階 1番窓口

電話番号 03-3228-5514
ファクス番号 03-3228-5654
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート