•  
  • メール
最終更新日 2019年5月7日
ページID 004796印刷

国民年金付加保険料納付申出書

内容

国民年金を納めている方(第1号被保険者)が、定額の保険料のほかに、1か月400円の付加保険料を納めると、将来受け取る老齢基礎年金の受給額に、「付加保険料を納めた月数×200円」(年額)が付加年金として上乗せされます。
ご希望の方は、申込みの手続きをしてください。申出書が区役所に届いた月からのお支払いになります。加入後は、いつでもやめられます。

申請方法

電子申請

電子申請をする(新しいウィンドウで開きます。) 

郵送で申請

申出書をダウンロードして記入の上、〒164-8501 中野区中野四丁目8番1号 中野区役所保険医療分野国民年金担当まで送付してください。

窓口で申請

運転免許証等の身分証明書を持参の上、以下の窓口までお越しください。
施設名をクリックすると、地図や連絡先の画面が開きます。

手数料

無料 

注意事項

  • 付加保険料を支払っている方は、国民年金基金には加入できません。どちらかを選んで手続きをしてください。
  • 国民年金保険料を免除されている方、第2号被保険者・第3号被保険者の方は、加入できません。
  • 申出書が区役所に届いた日の属する月の分から、付加保険料を納めることができます。月末近くに郵送されますと、付加は翌月分からとなる場合があります。
  • 付加保険料の納付書は、区役所で受付後1ヶ月程で、日本年金機構から郵送されます。口座振替の方でも、振替方法によっては、付加保険料の納付書が送られます。詳しくは中野年金事務所へお問い合わせください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

区民部 保険医療課 国民年金係

区役所1階 1番窓口

電話番号 03-3228-5514
ファクス番号 03-3228-5654
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート