•  
  • メール
最終更新日 2018年4月1日
ページID 002024印刷

国民健康保険料の納めかた

国民健康保険料のお支払いは口座振替が原則です

年金から差し引いて納付されている方以外は、口座振替でお支払いください。
口座振替ができない場合は、当区所定の納付書でお支払いいただきます。
口座振替は預貯金口座から自動的に引き落とされるので、納めに行く手間と時間が省け、納め忘れがありません。

 

申し込み手続き

キャッシュカードによる手続き

下記「対象金融機関」の普通預金(貯金)口座のキャッシュカードがあれば、暗証番号の入力で簡単に手続きができます。
金融機関届出印や預貯金通帳は不要です。区役所又は地域事務所で手続きをしてください。
なお、この方法で手続きができるのは、口座名義人である世帯主(納付義務者)の方に限ります。 

対象金融機関(順不同)

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、西京信用金庫、西武信用金庫、 ゆうちょ銀行

手続きに必要なもの
  • 対象金融機関のキャッシュカード(普通預貯金口座のもの。ただし、生体認証方式のもの等、利用できないキャッシュカードがあります。 )
  • 国民健康保険の保険証記号番号のわかるもの(保険証、保険料の納入通知書等)

 

口座振替依頼書による手続き

前述の方法のほか、郵送等でも手続きができます。
所定の口座振替依頼書に必要事項を記入、金融機関届出印を押印のうえ、ご提出ください。
口座振替依頼書は、区内金融機関、区内郵便局、区役所及び地域事務所に備えてあります。
口座名義人が世帯主(納付義務者)の方と異なる場合は、世帯主の方の押印も必要です。 

対象金融機関

一部の金融機関(特別区公金収納取扱店以外のもの)やインターネット専用銀行等の口座は指定できないことがあります。
ご不明の場合は担当へお問い合わせください。

手続きに必要なもの
  • 預貯金通帳(普通預貯金のもの。金融機関名、支店名、口座番号、口座名義の確認に必要です。)
  • 金融機関届出印
  • 国民健康保険の保険証記号番号のわかるもの(保険証、保険料の納入通知書等)
  • 口座名義人が世帯主(納付義務者)の方と異なる場合は、世帯主の方の印

 

口座振替についてご留意いただくこと

振替金額

口座振替される保険料の金額は、国民健康保険加入世帯員の合算額です。
保険料の納入通知書(世帯主の方宛)に保険料の金額国民健康保険の加入者氏名が記載されています。
世帯主の方以外の口座を指定された場合は、口座名義人の方も保険料の納入通知書をご確認ください。

振替日

毎月末日。末日が金融機関の休業日のときは翌営業日です。
原則として4月と5月は口座振替されません。ただし3月から4月にかけて新規に資格を取得された方や確定申告等により過去の年度に遡って特別区民税・都民税が決定された方については口座から保険料が引き落とされる場合があります。個々の状況により異なりますので担当にお問い合わせください。

口座振替の開始時期

口座振替を開始する日の概ね1週間前までに、口座振替開始のお知らせをお送りします(世帯主の方宛)。
キャッシュカードによる手続きの場合は、申込み月の翌月分から口座振替を開始します。
又、口座振替依頼書による手続きの場合は、申込み月の翌々月分から口座振替を開始します。

領収書、通知書

口座振替された保険料について領収書は発行されませんので、毎月の振替結果は通帳記帳によりご確認ください。
毎年12月下旬に、その年の1月から12月に口座振替された保険料の金額を国民健康保険料口座振替済額通知書によりお知らせします。

振替ができなかったとき

口座残高が不足していて振替ができなかったときは、次回の振替日にあわせて再振替します。
振替できない期間が続いたときは、口座振替の登録を取り消すことがあります。

その他

口座振替の方法によるお支払いでは、保険料を前納する(納付期限よりも前に支払う)ことはできません。
世帯主の方や口座名義人の方が、区外転出等により中野区国民健康保険をやめる場合には、口座振替の中止の手続きが必要です。


 

納付書によるお支払い

金融機関に預貯金口座がない等の理由により口座振替ができない場合は、所定の納付書でお支払いください。
保険料の納付期限は各月末日です。ただし、末日が金融機関の休業日のときは翌営業日になります。
納付書を紛失されたとき等は再発行しますので、担当へご連絡ください。  

 

納付書でお支払いできる場所

  • 金融機関(銀行・信用金庫・信用組合等の特別区公金収納取扱店)
  • 東京都、山梨県及び関東各県所在のゆうちょ銀行、郵便局
  • 区役所又は各地域事務所
  • コンビニエンスストア(コンビニエンスストアでのお支払いをご参照ください)

 コンビニエンスストアでのお支払い

下記の「取扱いコンビニエンスストア」でお支払いください。

取扱いコンビニエンスストア(順不同)
  • くらしハウス
  • コミュニティ・ストア
  • サークルK
  • サンクス
  • スリーエイト 
  • 生活彩家
  • セーブオン
  • セブン-イレブン
  • デイリーヤマザキ
  • ニューヤマザキデイリーストア 
  • ファミリーマート 
  • ポプラ 
  • ミニストップ 
  • ヤマザキスペシャルパートナーショップ 
  • ローソン
  • MMK設置店
ご注意

次の場合はコンビニエンスストアでのお支払いができませんので、金融機関や区役所等でお支払いください。
バーコードが印字されていない納付書、額面が30万円を超える納付書 
 

納付の相談窓口

ご事情により期限内のお支払いが困難な場合は、納付相談をお受けしています。
詳しくは保険料の納付が困難なときは、納付相談をご利用くださいをご覧ください。 

 

お願い

 携帯電話等からメールでお問い合わせの際、迷惑メール対策でドメイン指定受信やメールフィルター等を設定している場合は、@city.tokyo-nakano.lg.jp からのメールが届くように設定を変更してください。 返信メールがお届けできない事例が増えています。                                                     

携帯電話による納付(モバイルレジ)

モバイルレジとは、納付書に印刷されたバーコードを携帯電話のカメラで読み取り、モバイルバンキング(携帯電話からインターネットを経由して利用できる銀行サービス)に接続して国民健康保険料を納付できるNTTデータが提供するサービスです。
お手元にバーコードの有効期限内の納付書であれば、区役所の窓口や金融機関、コンビニエンスストア等に行かなくても、自宅はもちろん24時間いつでもどこからでも納付ができます。
モバイルレジの詳細については、株式会社NTTデータのモバイルレジホームページパソコン用solution.cafis.jp/bc-pay/pc/(新しいウィンドウで開きます。)携帯電話用bc-pay.jp/mobile/A/wa01.html(新しいウィンドウで開きます。)をご覧ください。
 

モバイルレジの利用方法

  • 金融機関にモバイルバンキングの利用申込をします。
  • 初回のみ携帯アプリ(専用ソフト)をダウンロードします。
  • 納付書を用意し、印字されているバーコードを携帯カメラで撮影またはバーコード機能で読み取りします。
  • 表示された金額・内容を確認します。
  • ご利用の金融機関を選択します。
  • 選択した金融機関のモバイルバンキング画面へ自動で遷移するので、ガイダンスに従ってお支払いの操作を行います。
  • お支払完了です。

ご利用にあたっての注意

  • 払込み手数料は無料です。ただし、通信に必要なパケット通信料がかかります。
  • モバイルレジで納付された場合は、領収証書は発行されません。モバイルバンキングの利用明細や通帳記帳でご確認ください。
  • 納付書の表面にバーコードがないもの、納付金額が30万円以上のものは取扱いができません。区役所、地域事務所または金融機関等の窓口をご利用ください。

利用可能な金融機関

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、楽天銀行などです。その他の金融機関は下記モバイルレジホームページでご確認ください。
モバイルレジホームページ「地方公共団体の納付書に対応している金融機関一覧について」
solution.cafis.jp/bc-pay/pc/finantial_kokyo.html(新しいウィンドウで開きます。)

対応可能な携帯電話

NTTドコモ、au、ソフトバンク、その他が提供する各種カメラ付き携帯電話で利用できます。(一部利用できない機種があります。)詳細は下記モバイルレジホームページでご確認ください。
モバイルレジホームページ「利用可能な携帯電話の対応機種について」
solution.cafis.jp/bc-pay/pc/mobile.html(新しいウィンドウで開きます。)

このページについてのお問い合わせ先

区民部 保険医療課 国保収納係

区役所2階 4番窓口

電話番号 03-3228-5507
ファクス番号 03-3228-5655
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート