•  
  • メール
最終更新日 2020年6月11日
ページID 003097印刷

水防用土のうのご利用について

 中野区では、台風や集中豪雨に備えて、水防倉庫等に土のうを配備しています。
 また、水害が予想される6月上旬から11月下旬までは水の出やすい地域の路上等に、一時土のう置き場を設けますので、ご自由にお使いください。

土のう配備個所一覧

神田川・土のう配備個所一覧表
番号 配備所在地 袋数 配備期間   備  考
1 本町一丁目1番先(あいおいポケットパーク内) 50

一時配備

 
2 本町一丁目5番先(若の芽公園内) 100 長期配備 土のうストッカー

3

弥生町一丁目25番先(中野第一小学校東側水防倉庫) 1200 長期配備 台車有り
4 弥生町一丁目26番先(なかのはしポケットパーク内) 100 長期配備 土のうストッカー
5 弥生町二丁目19番先(弥生町二丁目公園内) 200 長期配備 土のうボックス
6 弥生町二丁目7番先(花見公園内) 150 長期配備 土のうストッカー 
7 本町三丁目2番先(なかしん広場水防倉庫) 800 長期配備
8 本町五丁目14番先(区立二中東側水防倉庫) 1580 長期配備 台車有り
9 本町五丁目31番先(千代田公園内) 200 長期配備 土のうボックス 
10 本町五丁目40番先(福祉施設地内) 300 長期配備 簡易倉庫内
11 弥生町五丁目8番先(れんげ公園内) 200 長期配備 土のうボックス
12 弥生町六丁目2番先(丸太公園北側入口) 200 長期配備 土のうボックス 
13 南台五丁目22番先(南中野中西側河川沿い) 100 長期配備 土のうストッカー

14

中央二丁目37番先(金剛橋上流左岸橋詰プランター裏) 50 一時配備
15 中央二丁目22番先(シルバー人材センター敷地内) 100 一時配備  
16 東中野一丁目22番先(川添公園内) 1000 長期配備 防災資材倉庫内
17 東中野五丁目13番先(けやき公園内) 100 一時配備
妙正寺川・江古田川・土のう配備個所一覧表
番号

配備所在地

袋数 配備期間   備  考
1 新井四丁目19番先(新井小学校北側路上) 60 一時配備  
2 沼袋一丁目6番先(新井橋橋詰緑地) 100 長期配備 土のうストッカー
3 沼袋三丁目1番先(新道橋水防倉庫) 1200 長期配備
4 沼袋三丁目26番1号(沼袋親和会倉庫) 30 長期配備  
5 松が丘二丁目29番先(江古田公園水防倉庫) 1500 長期配備
6 松が丘二丁目35番先(江古田公園内) 200 長期配備 土のうボックス
7 野方二丁目32番先(三谷橋置場) 500 長期配備  
8 上高田五丁目9番先(区立上高田5丁目保育室北側倉庫) 1200 長期配備  
9 江古田一丁目40番先(江古田川沿い路上) 60 一時配備  
10 江古田一丁目39番先(不動橋東側路上) 50 一時配備  
11 沼袋三丁目15番先(沼袋西公園内) 100 長期配備 土のうストッカー
12 沼袋一丁目14番先(新沼橋西側植栽脇) 100 長期配備 土のうストッカー
13 沼袋一丁目1番先(薬師橋左岸橋詰) 50 一時配備
14 若宮三丁目57番先(双鷺橋下流左岸通路上) 200 一時配備  
15 若宮二丁目56番先(わかさぎ公園内) 200 長期配備 土のうボックス 
16 大和町四丁目51番先(みはと公園内) 200 長期配備 土のうボックス 
17 大和町四丁目12番先(川北橋水防倉庫) 900 長期配備
18 大和町二丁目8番先(大和公園内南側道路沿い) 200 長期配備 土のうボックス 

 「一時配備」とは、台風や大雨など水害が予想される期間(6月上旬~11月下旬)一時的に土のうを置く場所です。
 「長期配備」とは、年間を通じ常時配備しておく場所です。台風や大雨など水害が予想される期間以外で集中豪雨など事前の予測が困難な場合は、一時配備の置場に土のうをあらかじめ配備できませんので、ご面倒でも長期配備の置場からご使用願います。

土のう置き場の利用方法について

 中野区内各所に設置している土のう置き場(倉庫、ボックス、ストッカー )には、1袋あたり5kg程度の土のうを配備しております。各置き場は施錠しておりませんので、常時必要個数をお持ちいただけます。
 土のうの補充は随時行っておりますが、台風や大雨の直前には利用者が多く、土のうが不足する恐れがあります。余裕をもってご準備いただくようご協力をお願いします。

 【土のう置き場 写真例 】
    なかしん広場水防倉庫      千代田公園内
   土のう倉庫(なかしん広場水防倉庫)    土のうボックス(千代田公園内)

    新沼橋西側詳細脇  新沼橋西側詳細脇2
          土のうストッカー(新沼橋西側植栽脇)

土のうの積み方について

 配布用土のうは通常より小さいサイズ(1袋あたり5kg程度 )となっており、1mあたりに必要な土のうの個数と積み方は下図のとおりとなります。

   ※土のうの結び口は、水のない側に向け、内側に折り込むようにします。
    2段積みを基本とし、下段と上段が互い違いになるように積み重ねます。 

            土のう積み方

 土のうの保管と返却・廃棄について

  土のうは持ち出した方へ差し上げております。中野区では原則として、土のうの回収は行っておりませんので、土のうをお持ちいただく前に各ご家庭で土のうの保管場所を確保のうえ、ご利用くださいますようご理解とご協力をお願いします。
 土のうは水に濡れても再度ご利用が可能です。天日で乾かし、屋内での保管やシートで覆い、雨や日光を避けて保管いただくことで、土のうは長くご利用いただけます。
 未使用の土のうに限り、完全に乾かした後、お持ちいただいた置き場へ返却できますが、返却した土のうは次回ご利用される方がおられますので、未使用でも下記項目に当てはまる場合は、ご返却できません。

  • 雨水等で濡れたもの
  • 土のう袋が劣化または破損したもの
  • 著しい汚れがあるもの
  • 中野区で配備している土のう以外のもの(購入した土のうやご自身で作成した土のう等)

 土のうを廃棄する際は、各自処分業者に依頼し、適切に処分してください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

都市基盤部 道路課 土木事業調整係

区役所8階 4番窓口

電話番号 03-3228-5592
ファクス番号 03-3228-5674
メールフォーム
受付時間 午前8時半から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート