•  
  • メール
最終更新日 2019年2月14日
ページID 012912印刷

なかのエコポイントに参加して、ポイントをもらおう!

「お知らせ」なかのエコポイント制度「CO2削減コース」の終了について

○制度内容の見直しに伴い、「CO2削減コース」については、新規登録の受付は終了いたしました。
詳しくは、「お知らせ」平成30年12月末に新規登録の受付は終了いたしましたをご覧ください。
○申請期限が2019年5月末である方のご申請をもって、CO2削減コースの制度は全て終了させていただくこととなりました。
詳しくは、 「お知らせ」2019年5月末のご申請をもって、CO2削減コースの制度は全て終了いたします をご覧ください。

目次

○参加要件について
○電力・ガスの自由化について

○必ずもらえるポイントについて
○なかのエコポイントの概要について
○CO2削減コースについて
・CO2削減コースの参加登録からポイント申請の流れ
「お知らせ」平成30年12月末に新規登録の受付は終了いたしました
「お知らせ」2019年5月末のご申請をもって、CO2削減コースの制度は全て終了いたします
・CO2削減コースのポイントメニュー
・CO2削減コースのポイント申請方法
・CO2削減コースの詳しい取組方法
○環境行動コースについて
・環境行動コースのポイント申請方法
○環境商品コースについて
・エコマークの集め方や提出方法
○なかのエコポイントの各年度取り組み状況
○その他のなかのエコポイント関連制度
○エコ情報(家庭でできる省エネ対策など)

参加要件について

中野区にお住まいの方
※その他コースごとの参加要件の詳細については、以下の申込書内部(参加条件)を参照ください。
 ・CO2削減コースの参加要件について(参加登録受付は終了しました)
 ・環境行動コースの参加要件について
 ・環境商品コースの参加要件について 

電力・ガスの自由化について

平成28年4月より、家庭向けの電力小売が全面自由化されたことに続き、平成29年4月より、家庭向けの都市ガス小売りも全面自由化されました。なかのエコポイントにご登録されている皆様も、契約する電気事業者、ガス事業者を自由に選択することができるようになります。
なかのエコポイントでは、東京電力や東京ガスのままでも、契約事業者を変更しても、使用量の前年比較は可能ですので、引き続きお取組みいただくことができます。

電力自由化については、資源エネルギー庁ホームページあなたに合った電気を選べる時代へをご覧ください。

都市ガス自由化については、資源エネルギー庁ホームぺージ都市ガスも選べる時代へをご覧ください。

電力自由化と省エネ・省CO2については、東京都環境公社のホームページ電力自由化を省エネ・省CO2につなげよう! をご覧ください。

必ずもらえるポイントもあります! 

  1. 家庭での省エネ等の取組みを「エコチャレンジ行動レポート」に記入
  2. 環境イベント等で配布されているポイントシールを申請書に貼付けて提出すると、シールの種類に応じたポイント(50ポイント、100ポイント、500ポイント)
  3. エコマークのポイントが、エコマーク1枚当たり5ポイント

なかのエコポイントとは

中野区のCO2排出量の約半分を占める家庭からの排出量の削減を促進するために「なかのエコポイント」制度を行っております。節電や省エネに取り組んだり、環境商品を購入するなど、環境にやさしい取り組みを続けることでポイントがもらえます。
ぜひ、楽しみながら節電や省エネ等に取り組んだり、環境に配慮した商品を選んで購入しましょう。

ポイントシールを集めてポイントをもらうには「環境行動コース」を、エコマークを集めてポイントをもらうには「環境商品コース」をご覧ください。
また、エコマークについての情報は、「エコマーク情報」をご覧ください。

なお、過度の節電や省エネで体調を崩さないようご注意ください。熱中症予防情報「環境省 熱中症予防情報サイト」(新しいウィンドウで開きます。)をご覧ください。

【30年度版】CO2削減コースについて

※【29年度版】CO2削減コースについては、「29年度版CO2削減コースの取組方法について」をご覧ください。

主な改善点:電気とガスの検針票の提出月数が少なくなります!
      夏季(7月~9月)及び冬季(12月~2月)の計6か月分の提出に改めます。
      「1kg-CO2」あたりのポイント付与率を2倍にUP↑↑

CO2削減コースでは、夏季(7月~9月)及び冬季(12月~2月)の計6か月間、電気と都市ガスの削減に取り組み、前年と比較したCO2削減量に応じてポイントを付与します。さらに、ポイントシールやエコマークでもポイントを付与します。 貯まったポイントは500ポイント単位で、区内共通商品券、プリペイドカードと交換、または、中野区環境基金への寄付に利用できます。
また、CO2削減コースに参加登録されている方のポイント申請方法や提出様式は「ポイント申請方法」を、ポイントを獲得できる項目は「ポイントの獲得メニュー(CO2削減コース)」を、 電気と都市ガスのCO2削減ポイントの計算方法は「CO2削減ポイントの計算方法について」をご覧ください。

CO2削減コースの参加登録からポイント交付までの流れ

「お知らせ」CO2削減コースに参加登録受付は終了しました

制度内容の見直しに伴い、「CO2削減コース」については、平成30年12月末に新規登録の受付は終了いたしました。

「お知らせ」CO2削減コース終了について

1. CO2削減コースの終了について
申請期限が2019年5月末である方のご申請をもって、CO2削減コースの制度は全て終了させていただくこととなりました。
CO2削減コースは、家庭でのCO2排出量削減に向けた取り組みを応援するために、平成23年度に開始いたしましたが、開始当初からの取組継続者が大きな実績を上げることが難しくなってきている実態を鑑み、今後の継続は困難と判断いたしました。
長きにわたり多くの皆様にご利用いただきまして、誠にありがとうございました。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
2. 今後のCO2削減コースのポイント申請について
(1)申請期限については、ご登録時もしくは前回の賞品送付時に同封している「なかのエコポイント認定・交付申請書」、「次回の交付申請についてのお知らせ」をご確認ください。
(2)申請期限が2019年5月末である方のご申請をもって、CO2削減コースのポイント申請受付を終了いたします。
(3)申請期限を過ぎた場合は、申請受付ができませんのでご了承ください。
3. 環境行動コースについて
環境行動コースは、手軽に参加のできる事前登録が不要なコースです。
区が指定するイベントへの参加や環境に配慮した行動に対してポイントシールを付与しております。
取組方法の詳細については、「環境行動コースについて」をご覧ください。
  
追って郵送及び3月20日号の区報においても、なかのエコポイントCO2削減コース終了についてお知らせいたします。
今後とも環境に配慮した行動にご協力いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。  

ポイント交付までの流れ

  • 取組期間

    夏季(7月~9月)および冬季(12月~2月)の計6か月間、家庭での省エネ等の取組み(エコチャレンジ)により、CO2排出量を削減し、ポイントの獲得を目指します。CO2削減の他にも、エコチャレンジ行動レポートの提出などでもポイントがたまります。なお、区外転居など途中で取組みをやめた場合もポイントを精算できる場合があります。
    (例1)平成30年4月~7月に登録した場合
        平成30年7月~9月および平成30年12月~平成31年2月分の計6か月分の検針票を提出。
    (例2)平成30年8月~12月に登録した場合
        平成30年12月~平成31年2月分の計3か月分の検針票を提出。
        (注:2度目の申請以降から計6か月分を提出していただくことになります)
    (例3)平成31年1月~7月に登録した場合
        平成31年7月~9月および平成31年12月~平成32年2月分の計6か月分の検針票を提出。

    ポイント申請

    当該年度の取組み終了後、最初に到来する5月末まで(必着)に、中野区へ「なかのエコポイント認定・交付申請書」、「電気と都市ガスの使用量」を提出してください。使用量には、毎月届く検針票や、Webサイトの使用量掲載ページをご利用ください。詳しくは、提出様式の「電気ご使用量のお知らせ(検針票)台帳」または「ガスご使用量のお知らせ(検針票)台帳」の裏面をご覧ください。また、申請書で、希望するエコポイントの交換賞品を選択できます。
    ポイントをもらうためにポイント申請は必ず行ってください。
    ポイント申請方法は「ポイント申請方法」をご覧ください。提出様式は「提出様式」をご覧ください。

    郵送される賞品を自宅で受取り

    500ポイント単位(1ポイント1円相当)で、「区内共通商品券(中野ハート商品券)」、「QUOカード」、「ポイント券」、「中野区環境基金に寄付」の中から、申請時に選択した賞品がご自宅へ郵送されます。(ポイント申請提出の翌月に送付される予定です。)
    500ポイントに満たない端数ポイントの有効期限は2年間です。次年度のポイントに合算しますので、引き続きご参加ください。

    平成29年度に「中野区環境基金」へご寄付いただいた方の一覧を「平成29年度になかのエコポイントのポイントを中野区環境基金へご寄付いただきました」で掲載しております。
    ご寄付いただき、誠にありがとうございました。

    CO2削減コースのポイントメニュー

    CO2削減や環境イベントへの参加など、様々な方法でポイントがもらえます。

    1.省エネ等の取組みで、CO2削減ポイントがもらえます
    CO2削減量1kgごとに20ポイント(例:電気10kwh削減すると約80ポイント、ガス1m3削減すると約20ポイント)
    2.「エコチャレンジ行動レポート」の提出で、行動レポートポイントがもらえます
    計6か月分の取組みで、合計1,500ポイント
    3.エコマークを集めるとポイントがもらえます
    エコマークについての情報は、「エコマーク情報」をご覧ください。
    4.成績上位者は、表彰やポイントがもらえます
    成績上位者60名を公開しております。「平成28年度なかのエコポイントの成績上位者60名が決まりました」をご覧ください。
    5.ボーナスポイントがもらえるチャンスがあります
    6.環境イベント等に参加された方は、ポイントシールがもらえます。イベント等の種類については、「なかのエコポイントCO2削減コースの取組方法について」をご覧ください。
    7.抽選でエコグッズが当たります
    抽選結果を公開しております。「平成29年度なかのエコポイント エコグッズ当選者が決まりました」をご覧ください。 
    8.2年目からは継続ポイントの獲得チャンスもあります
     

    詳しくは「ポイントの獲得メニュー(CO2削減コース)」をご覧ください。

    CO2削減コースのポイント申請方法

    当該年度の取組み終了後、最初に到来する5月末まで(必着)に、次の提出物を郵送、又は中野区役所の8階12番窓口へご提出ください。

    1. なかのエコポイント認定・交付申請書(裏面が「エコチャレンジ行動レポート」と「ポイントシール添付台帳」になっています)
    2. 電気ご使用量のお知らせ(検針票)台帳
    3. ガスご使用量のお知らせ(検針票)台帳
    4. エコマーク台紙
      エコマークのポイントをCO2削減ポイントに加算する場合は、一緒に提出してください。

    提出様式

    提出様式
    様式名

    PDF形式

    なかのエコポイント認定・交付申請書

    (裏面が「エコチャレンジ行動レポート」と「ポイントシール添付台紙」になっています)

    PDF形式
    電気ご使用量のお知らせ(検針票)台帳 PDF形式
    ガスご使用量のお知らせ(検針票)台帳 PDF形式
    エコマーク台紙 PDF形式

    CO2削減コース取組方法

    「平成30年度なかのエコポイント「CO2削減コース」の取組方法について」はこちら

    なかのエコポイントCO2削減コースについて、詳しい内容をまとめた「平成30年度なかのエコポイント「CO2削減コース」の取組方法について」を、ぜひご覧ください。

    CO2削減コース詳細
    文書名 PDF形式
    平成30年度なかのエコポイント「CO2削減コース」の取組方法について PDF形式

    環境行動コース (事前の参加登録は必要ありません)

    環境行動コースは、ポイントシールのみの提出でポイントを獲得できるコースです。
    特定の環境イベントへ参加することでもらえるポイントシールを集めて、「環境行動コースのポイント申請書」に貼付け、
    区へ提出すると、区内共通商品券やQUOカード等との交換、環境基金への寄付ができます。
    ポイントシールは、ポイントの合計が、500ポイント単位になるよう、貼付してください。
    ポイントシールをもらえる環境イベントの詳細については、「環境行動ポイントの獲得対象イベント一覧」をご覧ください。

    「環境行動コース」とは別に、電気とガスの削減に取り組み、ポイントをためる「CO2削減コース」でもポイントシールを集めて、ポイントを獲得できます。
    詳しくは、「平成30年度なかのエコポイントCO2削減コースの取組方法について」をご覧ください。

    環境行動コースのポイント申請方法

    手順1 環境イベントへの参加し、ポイントシールをためる。
    手順2 環境行動コースのポイント申請書にシールを貼付し、郵送または窓口へ提出。(ポイントの合計が、500ポイント単位になるよう、貼付してください)
    手順3 郵送される賞品を自宅で受取り。

    環境商品コース (事前の参加登録は必要ありません)

    環境商品コースは、エコマークのみの提出でポイントを獲得できるコースです。
    文房具などに付いているエコマークを集めて、「エコマーク台紙」に貼り提出すると、500円相当の区内共通商品券やQUOカードなどと交換できます。
    環境商品コースは、事前の参加登録は不要です。

    参加条件:団体・グループ(PTA・町会・自治会・事業者など)での参加であること
         団体の所在地が中野区であること(ただし、規約等で団体の所在地を定めていない場合は、代表者・連絡責任者が中野区在住であること

    また、エコマークに関する情報は、「エコマーク情報」をご覧ください。

    環境商品コースのエコマークの集め方や提出方法

    「エコマーク台紙」にエコマークを貼り、エコマーク台紙と環境商品コース申請書を郵送または中野区役所の8階12番窓口へご持参ください。
    「エコマーク台紙」は、1枚毎でもまとめてでも提出できます。「エコマーク台紙」をご覧ください。
    「環境商品コース」とは別に、電気と都市ガスの削減に取り組み、ポイントをためる「CO2削減コース」でもエコマークを集めて、ポイントを獲得できます。
    詳しくは、 「平成30年度なかのエコポイントCO2削減コースの取組方法について」
    をご覧ください。

    エコマークが切り取れる場合

    エコマークがシールになっていたり、パッケージに印刷されているなど、切り取れる場合は、「エコマーク台紙」の上側「エコマーク貼付欄」の枠に1枚ずつ貼ってください。枠内に入らない大きさの場合は、同封してください。

    エコマークが切り取り不可の場合

    エコマークが商品に直接印刷されているなど、切り取れない場合は、「エコマーク台紙」の下側「切り取り不可の商品記入欄」に、1商品1行で「商品名」「メーカー名」「型番」「購入年月日」「購入店名」を記入してください。なお、記載内容については、レシート(領収書)の貼付も必要です。

    「エコマーク台紙」・環境商品コース申請書

    エコマーク台紙・環境商品コース申請書
    エコマーク台紙 PDF形式
    環境商品コース申請書 P D F形式

    エコマークを50枚以上集めると、成績上位者や抽選でエコグッズが当たります!

    毎年4月から翌年3月までの1年度中に、成績上位者はエコポイントがもらえます。
    また、成績上位者を除き、抽選でエコグッズが当たります。

    なかのエコポイント取り組み結果

    各年度の取り組み結果は、下の各標題をクリックしてください。

    環境に貢献してポイントをためよう

    高断熱建築物の認証取得

    断熱性を向上するための措置を講じたと認められる区内の建築物について認証しています。
    認証を受けた建築物の建築主の方は、5,000ポイントをもらえます。
    申請方法など、詳しくは中野区高断熱建築物の認証制度のご案内をご覧ください。

    なかのみどりの貢献賞

    まちの景観づくりや緑化の推進に功績のあった方を「花と緑の祭典」で表彰し、副賞として5,000ポイントがもらえます。
    なかのみどりの貢献賞について、詳しくは「なかのみどりの貢献賞」についてをご覧ください。

    エコ情報

    節電や省エネなどに関する情報について紹介します。各表題をクリックすると、関連ページが開きます。

    エコマーク

    エコマーク
    表題 提供元 内容
    エコマーク情報 中野区 エコマークについて紹介しています
    エコマーク商品を探す(新しいウィンドウで開きます) 公益財団法人日本環境協会エコマーク事務局 エコマーク商品が検索できます

    家庭でできる省エネ対策

    家庭でできる省エネ対策
    表題 提供元 内容
    冬の家庭の節電、省エネ対策!みんなで取組みましょう!(新しいウィンドウで開きます。) 中野区 家庭での節電対策を紹介しています
    はじめよう「なかのエコチャレンジ(家庭版)」 中野区 「なかのエコチャレンジシート」で、CO2削減量や家計の節約を確認できます
    省エネナビ・エコワットで、「目で見てわかる」省エネの取組みをしてみませんか? 中野区 電気の使用量やCO2排出量をリアルタイムで表示する「省エネナビ」や「エコワット」を無料で貸し出しています
    家庭の省エネ対策(新しいウィンドウで開きます) クールネット東京

    「家庭の省エネハンドブック」や家庭で取り組める省エネのポイント、節電対策を紹介しています

    生活の省エネ(新しいウィンドウで開きます) 省エネルギーセンター 「家庭の省エネ大事典」や、具体的な節電対策を紹介しています

    節電 ‐電力消費をおさえるには‐(新しいウィンドウで開きます)

    経済産業省 節電メニュー等の紹介をしています
    家庭における対策(新しいウィンドウで開きます) 東京都 家庭向け「省エネアドバイザー事業」などについて紹介しています
    環境省 熱中症予防情報サイト(新しいウィンドウで開きます。) 環境省 暑さ指数(WBGT)を見ることができます
    HEMSを導入してエネルギーを「見える化」しましょう 中野区 家庭のエネルギー使用量を見える化し、エネルギー使用量を節約することができるHEMSについて紹介しています

    自宅の電気や都市ガスの使用状況

    自宅の電気や都市ガスの使用状況

    表題

    提供元 内容
    でんき家計簿(新しいウィンドウで開きます) 東京電力 毎月の電気料金や使用量をチェックできます(東京電力をご利用の方)
    myTokyoGas(新しいウィンドウで開きます) 東京ガス 毎月のガス料金や使用量をチェックできます
  • 関連ファイル

    PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

    このページについてのお問い合わせ先

    環境部 地球温暖化対策分野 地球温暖化対策担当

    区役所8階 8-12番窓口

    電話番号 03-3228-6584
    ファクス番号 03-3228-5673
    メールフォーム
    受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

    このページを評価する

    ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
    より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

    簡易アンケート