•  
  • メール
最終更新日 2018年4月1日
ページID 017156印刷

[保険料の減額]去年から収入がありませんが、保険料は減額されますか?

質問

[保険料の減額]去年から収入がありませんが、保険料は減額されますか?

回答

 収入がない世帯でも、均等割保険料がかかります。ただし世帯主を含む加入者全員の所得に応じて、均等割保険料が減額されます。世帯主を含む加入者全員に所得がない場合は下記減額基準表の33万円以下に該当し、均等割保険料の7割が減額されます。

注意点

  • 国保に加入していない世帯主に所得があると、減額にならない場合があります。
  • 加入者全員の所得が判明していることが条件です。そのため、収入がない方でも住民税の申告をされていないと減額にならない場合があります。住民税の申告については、関連情報の所得税の確定申告と住民税の申告についてをご確認ください。

減額の基準

 今年度の保険料額や詳しい基準については、国民健康保険料の計算方法をご確認ください。

平30年度減額基準表

前年の所得が下記の金額以下の世帯 減額割合

33万円

7割

33万円+(27万5千円×加入者数

5割
33万円+(50万円×加入者数 2割

加入者数とは賦課期日現在の加入者及び国民健康保険から後期高齢者医療制度に移行した方の合計人数

このページについてのお問い合わせ先

区民サービス管理部 保険医療分野 資格賦課担当(2階5番窓口)

区役所2階 5番窓口

電話番号 03-3228-5511
ファクス番号 03-3228-5655
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート