•  
  • メール
最終更新日 2016年1月15日
ページID 004956印刷

旅館業廃止届

内容

 旅館業の営業について、次のような場合は廃止届を提出してください。

  1. 施設を廃止した。
  2. 施設を移転した。
  3. 営業者が替わった。
  4. 構造設備が大幅に変わった。
  5. 大規模な増改築を行った。

 2.の場合は、移転先の営業について、その住所を管轄する保健所にあらかじめご相談ください。
 2.から5.の場合は、別途新規の営業許可が必要になります。ただし、承継や変更の手続きで営業可能な
 場合もありますので、あらかじめご相談ください。

手数料

無料

申請方法

電子申請(パソコンで申請をする)

電子申請がはじめての方

電子申請をする際は、申請者IDが必要です。申請者IDを所得した後に電子申請を行ってください。
申請者IDの取得については、「インターネットで区へ申請ができます(電子申請)」をご覧ください。

電子申請の申請者IDをお持ちの方

パソコンで電子申請をする(新しいウィンドウで開きます。)

窓口で申請

必要な書類をお持ちの上、以下の窓口へお越しください。

中野区保健所 2階2番窓口(医薬環境衛生担当)

 郵送で申請

申請書様式をページ下部の関連ファイルよりダウンロードしてご記入の上、必要な書類を添えて、
下記担当まで送付してください。
〒164-0001
東京都中野区中野2丁目17番4号
中野区保健所 生活環境分野 医薬環境衛生担当

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

環境部 生活環境分野 医薬環境衛生担当

保健所2階 2番窓口

電話番号 03-3382-6663
ファクス番号 03-3382-6667
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート