白鷺保育園 教育・保育活動の紹介「どんな色がいいかな…」

ページID:212299619

更新日:2024年3月26日

保育園では、子どもたちが様々な教育・保育活動を通して、健やかに成長しています。こちらは、7月の子どもたちの活動の紹介です。

「どんな色がいいかな」

白い大きなシーツ生地の上に油性マジックを置いてみると「なんだろう?」と集まってくる白鷺保育園の3才クラスの子どもたち。大きなキャンバスに線を走らせて「海!」「雨」とイメージを言葉にしたり、友だちと色を重ね合わせて塗ることを楽しんだりしています。絵の具を塗ってみると染め物のように素敵な作品になりました。様々な素材に触れたり、色を選択したりすることも楽しそうです。

関連情報

中野区の保育施設について

問い合わせ
子ども教育部 保育園・幼稚園課 運営支援係
03-3228-8940

お問い合わせ

このページは子ども教育部 保育園・幼稚園課(子)が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから