•  
  • メール
最終更新日 2020年5月26日
ページID 001471印刷

乳幼児健康診査・予防接種

乳幼児健康診査対象の皆さまへお知らせです。 

すこやか福祉センターで行う3~4か月健康診査と3歳児健康診査を7月から再開します。なお、健康診査の日程については、個別に対象者にご案内させていただきます。なお、新型コロナ感染症対策のため、ご来所時間を細かく設定しておりますので、ご協力をお願いします。                                       また、発育・発達や育児等のご相談がある場合は、各すこやか福祉センターにお気軽にご連絡ください。                               

乳幼児健康診査

乳幼児の健康を守りすこやかな発育のため、次のような健康診査を行っています。また、育児や栄養の相談を行っています。

<日程>

まずは、お住まいの地域を担当する「すこやか福祉センター」をこちらでご確認ください。
下記のすこやか福祉センター名をクリックしていただくと、乳幼児健康診査の日程をご覧いただけます 。
中部すこやか福祉センター
北部すこやか福祉センター
南部すこやか福祉センター
鷺宮すこやか福祉センター

3~4か月児健康診査

3~4か月児健診は、疾病の早期発見、発育、発達をみる大切な健診です。また、予防接種の受け方、今後の健診のご案内、離乳食の進め方、お口の機能とお手入れなどの育児のお話しもありますので、是非おいでください。(保護者の健康相談も同時に行っています。)

該当日のおおよそ3週間前までに、お手元にご案内通知を送付いたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間受診期間を延長し、7か月になる前日までとします。

6~7か月児健康診査

中野区契約医療機関 で受診してください。受診票は、3~4か月児健康診査でお渡しします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間受診期間を延長し、9か月になる前日までとします。

9~10か月児健康診査

中野区契約医療機関 で受診してください。受診票は、3~4か月児健康診査でお渡しします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間受診期間を延長し、1歳になる前日までとします。

1歳6か月児健康診査・1歳6か月児歯科健康診査

1歳6か月の頃は、ひとり歩きを始め、意味のある言葉を話すようになり、また、歯の本数も増えて食べることに興味を示す大切な時期です。お子様の発育状態を確認するために、ぜひ受診してください。

すこやか福祉センターからご案内と受診票をお送りしますので、満1歳6か月から2歳未満までの間に、中野区契約医療機関 で受診してください。

該当月(1歳6か月になる月)のおおよそ3週間前までに、お手元にご案内通知を送付いたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間受診期間を延長し、2歳3か月になる前日までとします。


3歳児健康診査・3歳児歯科健康診査

3歳児の頃は、心身の成長とともに自己主張が強まり、精神発達の面でも大切な時期です。また、歯も生えそろって硬いものも上手に食べられるようになる頃です。お子様の発育状態を確認するために、ぜひ受診してください。

<令和2年度より、歯科健診は中野区契約医療機関 での受診方法に変わりました。>

すこやか福祉センターからご案内と歯科健診受診票をお送りしますので、満3歳から4歳未満までの間に、歯科健診は中野区契約医療機関 で受診してください。
内科健診は引き続き、各すこやか福祉センターにて行います。

該当日のおおよそ3週間前までに、お手元にご案内通知を送付いたします。パパ

5歳児歯科健康診査

5歳になるお子さんは、乳歯から永久歯に生えかわる大事な時期です。大切な永久歯のお話、むし歯予防や口の中の健康についての歯科医師からのアドバイスを保護者の方とお子さんが一緒に聞いて、おいしく食べられる健康な歯と身体を目指しましょう。

当該年度中に5歳になるお子さんの保護者の方へ、4月末までにご案内通知を送付いたします。

5月1日~11月30日の間に中野区契約医療機関で受診して下さい。

問い合わせ先:子育て支援課 出産・育児支援係〈電話〉03-3228-5623                                 

乳幼児経過観察指導

各すこやか福祉センターで乳幼児健康診査の結果、心身の発育・発達の遅れや心配のあるお子様のその後の経過をフォローしています。健診の対象以外のお子さんでも心配な場合はご連絡ください。

乳幼児精密健康診査

乳幼児健康診査の結果、精密な検査が必要であると判断された場合には、23区が契約している指定医療機関を紹介し、検査等(入院を要する検査を除く)が無料になる受診票を発行しています。

中野区外での健診を希望される方

里帰りなどのやむを得ない事情で中野区外での乳幼児健康診査(3~4か月健康診査、1歳6か月健康診査、3歳児健康診査)を希望する場合は、受診希望の自治体にお問い合わせの上、乳幼児健康診査依頼申請書をお住まいの地域を担当するすこやか福祉センターに送付してください。中野区から受診先の自治体へ乳幼児健康診査実施依頼書を送付します。
詳しくは、お住いの地域を担当するすこやか福祉センター乳幼児健康診査担当まで、お問い合わせください。

予防接種

赤ちゃんが生まれてくるときに、お母さんからもらう病気に対する抵抗力(免疫)は、成長とともに自然に失われます。そこで、赤ちゃん自身で免疫をつくり病気を予防するのに役立つのが予防接種です。あらかじめ、予防接種で免疫をつけ、感染症の予防と流行するのを防ぐためにも予防接種を受けましょう。
予防接種の予診票綴(つづり)は、お子さんが満2か月になる前月の下旬に郵送いたします。

中野区へお引越しされた方

未接種の予防接種(任意接種は除く)がある場合には、母子健康手帳を持って、子ども総合相談窓口(区役所3階)または中野区保健所保健予防担当、各すこやか福祉センターへお越しください。
詳細やお問合せ先などは予防接種の詳細ページをご覧ください。

お問合せ先

  • 中部すこやか福祉センター                                                                                                                         電話番号 03-3367-7788(代表)

ファクス 03-3367-7789
Eメール chubusukoyaka@city.tokyo-nakano.lg.jp

 注意:本メールフォームを使用せずにメールを送信する場合は上記の@を半角に変更してください

  • 北部すこやか福祉センター  

電話番号 03-3388-0240
ファクス 03-3389-4339
Eメール hokubusukoyaka@city.tokyo-nakano.lg.jp

注意: 本メールフォームを使用せずにメールを送信する場合は上記の@を半角に変更してください

  • 南部すこやか福祉センター

電話番号 03-3380-5551
ファクス 03-3380-5532
Eメール nanbusukoyaka@city.tokyo-nakano.lg.jp

注意:本メールフォームを使用せずにメールを送信する場合は上記の@を半角に変更してください

  • 鷺宮すこやか福祉センター

電話番号 03-3336-7111
ファクス 03-3336-7134
Eメール saginomiyasukoyaka@city.tokyo-nakano.lg.jp

注意:本メールフォームを使用せずにメールを送信する場合は上記の@を半角に変更してください

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 中部すこやか福祉センター 保健福祉包括ケア係

中野区中央三丁目19番1号

電話番号 03-3367-7788
ファクス番号 03-3367-7789
メールフォーム
受付時間  各担当の案内をご覧ください。

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート