•  
  • メール
最終更新日 2019年10月15日
ページID 004407印刷

財政白書

 中野区では、区民のみなさんに、区の財政状況をお知らせするために、財政白書を作成しています。
 区の財政状況の健全性を判断するには、1年間の収支の状況を分析すると同時に、これまで積み重ねてきた、資産と負債の状況の二つの側面から財政運営の分析を行うことが必要です。区が必要な行政サービスを提供し、区民満足度の高い行政を維持するためには、財政基盤の強化を図り中長期に財政の健全性を確保し、向上させていかなければなりません。
 区ではこの二つの側面から財政の健全性をみるため、財政白書では、普通会計(※注1)と企業会計的手法による決算(※注2)分析を行っています。
 なお、企業会計的手法による決算は、平成28年度決算である平成29年9月発行分から、国が公表した統一的基準に基づき財務書類を作成しています。この統一的な基準に基づき財務書類を作成することにより、有形固定資産減価償却率などの様々な指標において他団体との比較が可能となります。(平成30年9月発行分から各種指標の他団体比較を掲載しています。)
 また、令和元年9月発行分には、施設別財務書類を掲載し、施設別のより細かい分析力が強化されるとともに、区政経営のマネジメントに活用することが可能になります。 
区民のみなさんに区の財政状況を知っていただき、区民の参加のもとに、持続可能な中野のまちを実現していきたいと考えています。

注1 普通会計:統計上の会計で、中野区の場合、一般会計と用地特別会計をあわせ、重複経費などを控除したもので、現金の動きを把握することができます。
注2 企業会計的手法による決算:平成29年以降の発行分は、1件1件の歳入歳出執行データを複式簿記に基づく仕訳を行い、財務書類を作成したものです。平成28年以前の発行分は、普通会計の決算数値を一定のルールに沿って複式簿記の勘定科目に置き換えて、複式簿記・発生主義会計の財務書類を作成したものです。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

企画部 財政課 決算分析・地方公会計係

区役所5階 5番窓口

電話番号 03-3228-8278
ファクス番号 03-3228-5650
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート