•  
  • メール
最終更新日 2009年12月2日
ページID 001380印刷

大規模事業所の排出指導

大規模事業者への排出指導

 区内の事業用大規模建築物から排出される事業系廃棄物の減量をすすめるため、条例により、事業用途に供する床面積の合計が3,000平方メートル以上の事業用建築物の所有者に対し、廃棄物管理責任者の選任とその届け出、再利用に関する計画書の提出を義務づけています。「廃棄物管理責任者選任届」と「再利用計画書」はダウンロードできます。必要な方は、「再利用計画書等の提出について」をご覧ください。
 清掃事務所では、提出された再利用計画書に基づき、個々の建築物に対し立入調査を行い、廃棄物の減量と再利用の推進に関する指導及び助言を行っています。
 また、ごみ減量に対する認識と理解をさらに深めるため、廃棄物管理責任者に対して、廃棄物管理責任者講習会を実施しています。
 さらに、平成10年度から延床面積1,000平方メートル以上、3,000平方メートル未満の建築物についても立入調査等を実施しています。
商店・事業所から出るごみと資源の出し方へもどる
 

このページについてのお問い合わせ先

環境部 清掃事務所 

中野区松が丘一丁目6番3号

電話番号 03-3387-5353
ファクス番号 03-3387-5389
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート