•  
  • メール
最終更新日 2008年12月25日
ページID 001351印刷

事業活動から出る大型ごみ

 事業活動に伴って出される大型のごみは、ほとんどが産業廃棄物です。
 産業廃棄物は、産業廃棄物処理業者に処理を委託してください。
 なお、産業廃棄物でも一般廃棄物と合わせて処理できるものもありますので、お近くの廃棄物処理業者に相談してください。
 大型ごみでも法律でリサイクルが義務づけられているもの、また、専門業者への処理委託が必要なものなどがあります。

  • 大型ごみのうち、エアコン・テレビ(ブラウン管式)・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機とパソコンは、法律でリサイクルが義務づけられています。

エアコン・テレビ(ブラウン管式)・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機のリサイクルのページへ
パソコンのリサイクルのページへ

  • 自動車、オートバイもリサイクルの方法が決められています。

自動車のリサイクルのページへ
オートバイのリサイクルのページへ

  • また、ピアノ、タイヤ、バッテリー、耐火金庫、消火器などは、専門業者への処理委託が必要です。

区では収集しないもの(ピアノ、タイヤ、バッテリー、耐火金庫、消火器など)のページへ
商店・事業所から出るごみと資源の出し方

このページについてのお問い合わせ先

環境部 ごみゼロ推進分野 3R担当

中野区中野四丁目9番4号 清掃事務所車庫内

電話番号 03-3228-5563
ファクス番号 03-3228-5634
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート