•  
  • メール
最終更新日 2014年3月29日
ページID 006903印刷

郵送申請(戸籍証明)

郵送での戸籍証明の申請方法

必要な書類や手数料を、戸籍住民分野 証明担当へ郵送してください。
申請書などをポストにご投函いただいてから証明書がお手元に届くまでに、1週間から10日程度かかる場合があります。期日がある場合にはお早めにご申請ください。
戸籍に関する各種証明書(戸籍全部・個人事項証明(戸籍謄・抄本)、除籍・改製原戸籍の謄・抄本、附票、身分証明書、独身証明書)の詳細につきましては、関連情報をご参照ください。

本籍地が中野区でない場合は申請できません。本籍地の市区町村に直接ご申請ください。

申請の際にお送りいただく書類など

  1. 申請書
    各項目についてご記入いただいたもの。何かあったときのために、必ず日中連絡をとれる電話番号をご記入ください。
    戸籍証明交付申請書(郵送用)(PDF形式:159KB)

     申請書を印刷できない場合には1.本籍、2.筆頭者氏名、3.必要な証明書の種類とその通数、4.申請理由、5.申請者の氏名・住所・筆頭者との関係、6.日中に連絡のつく電話番号を便せん等の任意の用紙にご記入ください。
    専用の申請書をお近くの区市町村窓口で取得することもできます。

  2. 手数料
    郵便局で扱っている「定額小為替(無記名のもの)」または「現金書留」でお送りください。金額は「証明書の手数料」の項目をご参照ください。
     
  3. 返信用封筒
     ご自宅宛に郵送するため、封筒にご自宅(住民登録地に限る)の住所と氏名を記入し、重さに応じた郵送料の切手を貼ってください。(平成26年4月から、定形サイズの封筒で普通郵便25グラムまでは82円です。)
    ・申請通数が多い場合には切手を多めに貼るか、10円切手を数枚同封してください。
    ・速達を希望される場合は速達料280円の切手をプラスして貼り、その旨を封筒に表示してください。
    ・万一、郵便事故が発生しても区では責任を負えません。書留等を希望される場合はそれぞれの料金(一般書留は430円、簡易書留は310円)をプラスして貼り、その旨を封筒に表示してください。
     
  4. 本人確認書類の写し
     現住所の記載されている、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード(写真付き)、運転免許証、健康保険証、年金手帳など。
     
  5. 必要に応じて関係確認書類の写し
     在籍者と申請者の関係を確認できる戸籍謄本などの写し。直系である孫が祖父母の戸籍を取得するなどの場合は、申請者やその親の戸籍など、関係を確認することができる書面のコピーが必要です。中野区に本籍のある方でご関係を確認できる場合は、省略することができます。
     

法人が申請する場合に必要な書類
上記1から4のほか、以下のすべてのものが必要です。

  • 疎明資料(対象者と請求者の利害関係証明書類)
  • ご担当者が法人に所属していることがわかる書面(社員証など)
  • 送付先の所在地を確認できる書類の写し(社員証に所在地が記載れている場合は不要)
  • 法人の代表者または支配人の資格を証する書面(代表者事項証明書等の3か月以内の原本)
注意事項
  • 法人として戸籍を請求する場合は、申請書の申請者欄に社印(支店印)の押印が必要です。

 送り先

〒164-8501
中野区中野四丁目8番1号 中野区役所 戸籍住民分野 証明担当あて 

証明書の手数料(1通あたり)

  • 全部・個人事項証明(戸籍謄本・抄本) 450円
  • 改製原戸籍謄本・抄本 750円
  • 除籍謄本・抄本 750円
  • 身分証明書 300円
  • 独身証明書 300円
  • 戸籍の附票の写し 400円 (窓口申請時と金額が異なります。)

証明書の使用目的によっては、手数料が減免されることがあります。詳しくは電話にてお問合せください。 

ご注意

  • 戸籍の証明書は、戸籍に記載されている本人またはその配偶者、直系の方が請求することができます。(身分証明書は本人以外が請求する場合委任状が必要です。委任状は下記のリンクページからダウンロードできます。)
  • 独身証明書はご本人のみ請求することができます。
  • 代理人が請求する場合 、委任状が必要です。委任状は下記のリンクページからダウンロードできます。
    委任状ダウンロード:証明書用(戸籍・住民票・税)
  • 第三者が請求する場合、次の理由のいずれかに該当すれば請求することができます。 ただし、申請書に詳細な請求理由を記入することが必要です。
    1. 自己の権利を行使し、または自己の義務を履行するために記載事項を確認する必要がある。
    2. 国または地方公共団体の機関に提出する必要がある。
    3. その他、これらに準ずる記載事項を利用する正当な理由がある。
  • 申請してから受け取るまで1週間から10日前後かかります。 (お急ぎの場合は速達などをご利用ください)
  • 申請内容の不備や手数料等が不足しているなどの場合は、申請書をお返しすることがありますので、申請書には昼間連絡のとれる電話番号を必ずお書きください。
  • 偽り、その他不正な手段により交付を受けたときは、30万円以下の罰金に処せられます。(戸籍法) 

国外から申請する場合

基本的には日本国内から申請していただく場合と同じですが、以下のことにご注意ください。

  • 手数料は「国際返信用切手」や「国際郵便為替(international postal money order)(アメリカ合衆国のみ)」で、証明書手数料と郵送料(切手代)を合わせた金額をご用意ください。
    (これらの形でのご用意が難しい場合はメールや電話などでご相談ください。)
  • 本人確認資料は、送付先である居住地の住所を確認できる書面の写し(運転免許証や公共料金領収書など)が、戸籍法の一部改正により2008年5月1日から必要となりました。パスポートの写しだけでは資料が足りないということになりますので、ご注意ください。
  • 申請書には必ず電話番号をご記入ください。メールアドレスもあわせてご記入いただけると助かります。 
  • 国外からの申請の場合、証明書がお手元に届くまで10日から2週間程度の日数を要します。お急ぎの場合はEMS(国際スピード郵便)などをご指定の上、手数料が不足しないようご注意ください。
    (EMS送料の金額(500gまで) アジア地域1400円、オセアニア・北米中米・中近東2000円、ヨーロッパ・ロシア2200円、南米・アフリカ2400円)
  • その他ご不明な点がありましたら、事前にメールや電話などでご相談ください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

区民サービス管理部 戸籍住民分野 証明担当

区役所1階 7番窓口

電話番号 03-3228-5506
ファクス番号 03-3228-5653
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半~午後5時(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート