•  
  • メール
最終更新日 2018年8月1日
ページID 001240印刷

婚姻届

届書の書き方

届書の書き方については、法務局 「婚姻届」ページの「記載要領・記載例」PDFファイルをご覧ください。

届出期間

期限はありません。届出をして、受理された日から法律上の効果が発生します。(外国の方式で婚姻した場合は、婚姻日から3か月以内に報告の届出をしてください)

届出先

夫または妻の本籍地、もしくは所在地の区市町村

届出人

夫と妻(双方の署名・押印が必要です)

添付書類

届出先が夫妻の現在の本籍地ではない場合は、戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)または戸籍一部事項証明書(戸籍抄本)が必要です。
外国人の方が婚姻する場合は、国によりご用意いただく書類が異なります。戸籍担当までお問合わせください。

持参するもの

  • 婚姻届書
  • 夫妻それぞれの戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)または戸籍一部事項証明書(戸籍抄本) 《現在の本籍地が中野区の方については不要です》
  • 届書に押印した印鑑
  • 来庁する方の本人確認書類  (運転免許証、パスポート等)
  • 未成年の場合は、ご両親の同意書

注意点

  • 婚姻できる年齢は男性は18歳以上、女性は16歳以上です。未成年の場合は父母の同意書が必要です。
  • 女性が再婚する場合は、前婚の解消または取消しの日から100日を経過している必要があります。
  • 届書に証人2名の署名、押印が必要です。

    受付時間と窓口案内

    ・平日(月曜~金曜)の午前8時30分~午後5時
     戸籍担当 (中野区役所1階2番窓口) 

    ・平日の午後5時~翌日午前8時30分、土曜・日曜・祝日・年末年始
     中野区役所1階宿直窓口(夜間・休日窓口)
     宿直窓口で受付をした届書は、翌開庁日に戸籍担当職員が内容を確認し、内容に不備がなければ届出をした日に遡り受理をします。

     

    外国人の方が婚姻する場合

    • 外国人の方が婚姻する場合は、国により記入方法やご用意いただく書類が異なります。戸籍担当までお問合わせください。

    関連する手続き

    • 婚姻と同時に転入、転出をする方は、その旨をあらかじめ戸籍担当職員にお伝えください。

    世帯変更届」「国民年金の手続きが必要なとき

  • このページについてのお問い合わせ先

    区民サービス管理部 戸籍住民分野 戸籍担当

    区役所1階 2番窓口

    電話番号 03-3228-5503
    ファクス番号 03-3228-5653
    メールフォーム
    受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半~午後5時(祝休日、年末年始を除く)

    このページを評価する

    ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
    より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

    簡易アンケート