•  
  • メール
最終更新日 2018年11月1日
ページID 002342印刷

建築紛争の予防と調整

標識(建築計画のお知らせ)の設置

中高層建築物を建築しようとするときは、建築敷地の道路に接する部分(2以上の道路に接する場合は、それぞれの道路)の見やすい場所に標識(建築計画のお知らせ)を設置するとともに、近隣関係住民に対し建築計画の内容について周知・説明を行ってください。

【参考】
中野区中高層建築物の建築に係る紛争の予防と調整に関する条例
中野区中高層建築物の建築に係る紛争の予防と調整に関する条例施行規則

1.条例対象建築物

条例の対象となる建築物は以下のとおりです。

  1. 【第1・2種低層住居専用地域】
    地上3階以上または軒高7メートルを超える建築計画
  2. 【その他の用途地域】
    高さ10メートルを超える建築計画


延べ床面積が1万平方メートルを超える場合には、「東京都中高層建築物の建築に係る紛争の予防と調整に関する条例」の対象となります。
東京都 都市整備局 市街地建築部 調整課 建築紛争調整担当 電話 03‐5388‐3377)

2.手続きの概要

  1. 標識看板(建築計画のお知らせ)の設置(建築確認申請等の予定日の30日又は15日前 )
  2. 標識設置届の提出(設置日を含め5日以内)
  3. 近隣関係住民への建築計画の周知、説明
  4. 説明会等内容報告書提出(建築確認申請日等の4日前まで)
  5. その他

3.説明の範囲

  • 計画建築物の外壁面(バルコニー・屋外階段等がある場合は、その先端)からその高さの2倍の範囲内の建築物の居住者
  • 計画建築物の外壁面(バルコニー・屋外階段等がある場合は、その先端)からその高さの2倍の範囲内の土地または建築物の権利者(当該権利者から申し出があった場合に限る)

紛争調整の申出

中高層建築物(対象建築物等は上記参照)の建築にあたっては、日照への影響、工事に関する問題等のさまざまな問題が生じることがあります。このような問題については、基本的には当事者間で解決することが望まれます。
しかしながら、当事者間で調整がつかない場合には、その調整の一助として、両当事者からの申し出により紛争調整の場を持つことができます。詳細については、下記担当までお問合せください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

都市基盤部 都市計画分野 建築調整担当

区役所9階 1番窓口

電話番号 03-3228-6524
ファクス番号 03-3228-5668
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート