•  
  • メール
最終更新日 2017年7月5日
ページID 004784印刷

特別区民税・都民税の課税証明書・納税証明書

内容

住民税は、特別区民税と都民税を合わせたもので、毎年1月1日現在、区内にお住まいの方に課税されます。所得税と違い、前年の所得金額に対して当該年度に課税されます。
中野区から1月1日以降に区外へ転出した方は、その年の1月1日現在の住所地である中野区で住民税が課税されます。 したがって、転出先ではなく、中野区で住民税の証明書が発行されます。
「課税証明書」は、課税された税金の金額を証明するもので、所得証明書も兼ねています 。「納税証明書」は納めた税金の金額を証明するものです。

申請方法

窓口で直接申請をする場合

窓口用の申請書をダウンロードして必要事項を記入し、戸籍住民分野(区役所1階)または区内5か所の地域事務所まで、持参してください(申請書は、窓口記載台にもあります)。

  • ご本人確認書類(マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真付き)、運転免許証、パスポート、健康保険証など) が必要です。
  • 代理人が請求する場合、本人が署名または押印した委任状(PDFファイル 15KB)と、代理人の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、健康保険証など )を持参してください。
  • 法定代理人が申請される場合は、委任状ではなく「法定代理人であることを確認できる書類(例・成年後見人登記の登記事項証明書(原本)など)」をご提示ください。

 詳しくは、区役所で発行する税証明書をご覧ください。

郵送で申請をする場合

郵送用の申請書をダウンロードして必要事項を記入し、
〒164-8501 中野区中野四丁目8番1号 中野区役所 戸籍住民分野 証明担当
まで送付してください。
同封する書類など詳しくは、税証明書の郵送申込みをご覧ください。

郵送等による申請の場合、送付先は申請者の自宅宛てになります。 

税証明書の夜間・休日受取り予約をする場合

中野区役所 戸籍住民分野 証明担当(電話番号 03-3228-5506)までご連絡ください。

  • 月曜日から金曜日の毎日(祝日と年末年始を除く)午前9時から午後4時までに電話をしてください(区内在住の場合に限り、同一世帯員の証明書の予約することができます) 。
  • ファクス、電子メールでの申込みはできません 。
  • お受け取りは、ご本人に限ります。
  • お渡し時間は、月曜日から金曜日は、午後6時から午後11時まで(祝日と年末年始を除く)
    時間延長窓口をおこなっている火曜日は、午後8時から午後11時まで
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始は午前9時から午後11時まで
    休日窓口開庁をおこなっている日曜日は、午後4時から午後11時まで
  • お渡し場所は、 区役所1階の夜間・休日受付窓口

 詳しくは、証明書の夜間・休日受取り予約をご覧ください。

手数料

1通につき300円 

電子申請(パソコンで申請する)

電子申請がはじめての方

電子申請をする際は、申請者IDが必要です。申請者IDを取得した後に電子申請を行ってください。

申請者IDの取得については、「インターネットで区への申請ができます(電子申請)」をご覧ください。

電子申請の申請者IDをお持ちの方

パソコンで電子申請をする(新しいウィンドウで開きます。)

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

区民サービス管理部 税務分野 課税調整担当

区役所3階 2番窓口

電話番号 03-3228-8914
ファクス番号 03-3228-8747
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート