中野区地域ケア会議設置要綱

2015年7月13日

要綱第87号

(目的)

第1条 地域における区民の多様なニーズに対し、区民が必要なサービスやしくみを活用し、可能な限り住み慣れた地域で自立した日常生活を営むことができるよう、見守り、医療、福祉・介護、健康づくり・予防、住まいなどを包括的に提供する体制を効果的に推進することを目的とする。

(設置)

第2条 中野区地域ケア会議(以下「地域ケア会議」という。)として、中部すこやか地域ケア会議、北部すこやか地域ケア会議、南部すこやか地域ケア会議及び鷺宮すこやか地域ケア会議(以下「すこやか地域ケア会議」と総称する。)並びに中野区地域包括ケア推進会議を設置する。

(検討事項)

第3条 すこやか地域ケア会議は、各すこやか福祉センター圏域に係る次に掲げる事項を検討する。

(1) 地域の困難な事例の検討及び課題の解決に関すること。

(2) 地域のネットワークの構築に関すること。

(3) 地域の課題の発見及び課題の解決に関すること。

(4) 地域の必要な資源の開発に関すること。

(5) 地域の必要な取組みを明らかにすること。

(6) 前各号に掲げるもののほか、区長が必要と認めること。

2 中野区地域包括ケア推進会議は、次に掲げる事項を検討する。

(1) すこやか地域ケア会議で検討された事項のうち、区全体として取り組むべき課題の解決に関すること。

(2) 区全体の情報共有及び連携強化に関すること。

(3) 地域包括ケアシステム(地域の実情に応じて、可能な限り、住み慣れた地域でその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、医療、介護、介護予防、住まい及び自立した日常生活の支援が包括的に確保される体制をいう。以下同じ。)の推進に必要な制度や仕組みを提案すること。

(4) 地域包括ケアシステムを推進するための計画を策定し、進捗状況について点検及び評価を行うこと。

(5) 前各号に掲げるもののほか、区長が必要と認めること。

(委員)

第4条 すこやか地域ケア会議の委員は、おおむね20人とし、次に掲げる関係機関、事業者及び団体等の職員、構成員又は個人で、区長が認める者をもって構成する。

(1) 

(2) 地域包括支援センター

(3) 町会・自治会

(4) 民生児童委員協議会

(5) 医療関係機関

(6) 介護サービス事業所連絡会

(7) 社会福祉協議会

(8) ボランティア団体

(9) その他区長が必要と認める者

2 中野区地域包括ケア推進会議の委員は、おおむね30人とし、次に掲げる関係機関、事業者及び団体等の職員、構成員又は個人で、区長が認める者をもって構成する。

(1) 

(2) 地域包括支援センター

(3) 町会・自治会

(4) 民生児童委員協議会

(5) 医療関係機関

(6) 介護サービス事業所連絡会

(7) 社会福祉協議会

(8) ボランティア団体

(9) 友愛クラブ連合会

(10) シルバー人材センター

(11) 警察署

(12) 消防署

(13) 支えあい協力事業者

(14) 高齢者会館受託事業者

(15) 商店街連合会

(16) 東京商工会議所中野支部

(17) 不動産事業者

(18) 学識経験者

(19) その他区長が必要と認める者

(委員以外の者の出席)

第5条 地域ケア会議は、必要があると認めるときは、委員以外の者を出席させ、説明又は意見を聴くことができる。

(部会の設置)

第6条 中野区地域包括ケア推進会議は、部会を置くことができる。

2 部会は、中野区地域包括ケア推進会議が定める事項を検討する。

3 部会は、中野区の地域包括ケアシステムにかかわる者のうちから区長が指名する者(以下「部会員」という。)をもって構成する。

4 部会に、部会長及び副部会長を置く。

5 部会長は、区長が部会員のうちから指名する。

6 副部会長は、部会長が部会員のうちから指名する。

7 部会長は、部会を招集し、検討の経過及び結果を中野区地域包括ケア推進会議に報告する。

8 副部会長は、部会長を補佐し、部会長に事故があるときは、その職務を代理する。

(委員の任期)

第7条 委員の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。

2 委員が欠けたときは、補欠の委員を置くことができる。この場合において、補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(守秘義務)

第8条 この会議の関係者(以下単に「関係者」という。)は、会議の中で知り得た特定の個人に関する情報を漏らしてはならない。委員を退いた後も同様とする。

2 関係者は、地域ケア会議に係る個人情報に関する誓約書(様式)を提出しなければならない。

(庶務)

第9条 すこやか地域ケア会議の庶務は、すこやか福祉センターにおいて処理する。

2 中野区地域包括ケア推進会議の庶務は、地域支えあい推進室において処理する。

(補則)

第10条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この要綱は、2015年7月13日から施行する。

附 則(2017年3月22日要綱第35号)

この要綱は、2017年3月28日から施行する。

様式 略

中野区地域ケア会議設置要綱

平成27年7月13日 要綱第87号

(平成29年3月28日施行)