中野区保育室事業委託事業者選定委員会設置要綱

2010年11月26日

要綱第171号

(設置)

第1条 中野区保育室事業を実施する中野区保育室(以下「保育室」という。)の運営を委託する事業者を選定するに当たり、中野区保育室事業委託事業者選定委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事項)

第2条 委員会は、次に掲げる事項をつかさどる。

(1) 保育室の運営を委託する事業者の募集に応じた事業者(以下「応募者」という。)に関する審査

(2) 応募者が現に運営する保育施設の運営内容に関する審査

(3) 応募者が提出した保育室の運営に係る企画提案の内容等に関する審査

(構成)

第3条 委員会は、次に掲げる委員をもって構成する。

(1) 子ども教育部長

(2) 子ども教育部子ども教育経営分野統括管理者

(3) 子ども教育部子育て支援分野統括管理者

(4) 子ども教育部子ども教育施設分野統括管理者

(5) 政策室企画分野統括管理者

(委員長)

第4条 委員会に委員長を置き、前条第1号に掲げる者をもって充てる。

2 委員長は、委員会を代表し、会務を総理する。

(会議)

第5条 委員会は、委員長が招集する。

2 委員会は、委員の過半数の出席がなければ会議を開くことができない。

3 委員会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。

4 委員会は、第2条各号に掲げる事項について、子ども教育部幼児施設整備推進施策執行責任者その他委員長が必要と認める職員を会議に出席させ、説明を求めるものとする。

(守秘義務)

第6条 委員は、職務上応募者に関し知り得た秘密を他に漏らしてはならない。その職を退いた後も、同様とする。

(庶務)

第7条 委員会の庶務は、子ども教育部において処理する。

(補則)

第8条 この要綱に定めるもののほか、委員会の運営について必要な事項は、委員長が別に定める。

附 則

この要綱は、2010年11月26日から施行する。

附 則(2017年10月12日要綱第124号)

この要綱は、2017年10月12日から施行する。

中野区保育室事業委託事業者選定委員会設置要綱

平成22年11月26日 要綱第171号

(平成29年10月12日施行)

体系情報
要綱通知編/ 子ども教育部
沿革情報
平成22年11月26日 要綱第171号
平成29年10月12日 要綱第124号