中野区区民等専用掲示板管理要綱

昭和52年1月10日

要綱第11号

―昭和49年11月18日決定―

(目的)

第1条 この要綱は、第3条の2に規定する者又は団体が自主活動の周知及び日常生活の利用に役立たせるために区が設置する区民等専用掲示板(以下「掲示板」という。)の管理に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(掲示板の管理)

第2条 掲示板の管理は、企画部広聴・広報課長の統括のもと企画部広聴・広報課広報係長(以下「広報係長」という。)が行う。

2 広報係長は、前項の管理の一部を区長が適当と認める団体に委託することができる。

(管理者の義務)

第3条 広報係長及び掲示板の管理委託を受けたもの(以下「受託者」という。)は、掲示板の状況を常時把握し、良好な状態の維持に努めなければならない。

2 受託者は、掲示禁止等の掲示物を発見したときは遅滞なくその旨を広報係長に報告しなければならない。

(掲示板を使用できる者又は団体)

第3条の2 掲示板を使用できる者又は団体は、区内に在住し、在勤し、若しくは在学している者又は区内で活動している団体とする。

(使用者等の遵守事項)

第4条 掲示板を使用する前条に規定する者又は団体(以下「使用者等」という。)は、その連絡先を掲示物に表示しなければならない。

2 掲示物の掲示期間(以下単に「掲示期間」という。)は、一週間(掲示開始日を含む。)以内とする。

3 使用者等は、掲示期間を掲示物に表示しなければならない。

(貼付及び除去)

第5条 使用者等は、掲示物の貼付及び除去を自ら行うものとする。

2 使用者等は、同一掲示物を同一掲示板に2枚以上貼付してはならない。

(掲示禁止)

第6条 次の掲示物は、掲示することができない。

(1) もつぱら営利を目的とするもの。

(2) 公の選挙にかかる特定の候補者に関するもの。

(3) 特定の宗教、宗派に関するもの。

(4) 個人又は団体を支持し、もしくはひぼうするもの。

(5) その他広報係長が公益を害するおそれがあると認めたもの。

(掲示物の大きさ)

第7条 掲示板に貼付することができる掲示物の大きさは、日本工業規格A列3番(297ミリ×420ミリ)以下とする。ただし、広報係長の許可を得た場合は、この限りでない。

(掲示物の除去)

第8条 広報係長は、掲示期間が経過し、又は第3条の2第4条第1項第5条第2項第6条若しくは第7条の規定に違反する掲示物を除去することができる。

(使用料)

第9条 掲示板の使用は無料とする。

(補則)

第10条 この要綱に定めるもののほか、掲示板の管理について必要な事項は、別に定める。

(昭和49年11月18日決定)

附 則(昭和58年7月9日要綱第50号)

この要綱は、昭和58年7月9日から施行する。

附 則(2001年3月28日要綱第72号)

この要綱は、2001年4月1日から施行する。

附 則(2003年3月28日要綱第43号)

この要綱は、2003年4月1日から施行する。

附 則(2004年3月31日要綱第79号)

この要綱は、2004年4月1日から施行する。

附 則(2007年5月31日要綱第114号)

この要綱は、2007年5月31日から施行する。

附 則(2008年3月28日要綱第61号)

この要綱は、2008年4月1日から施行する。

附 則(2011年4月1日要綱第86号)

この要綱は、2011年4月1日から施行する。

附 則(2016年3月31日要綱第50号)

この要綱は、2016年4月1日から施行する。

附 則(2019年3月27日要綱第55号)

この要綱は、2019年4月1日から施行する。

中野区区民等専用掲示板管理要綱

昭和52年1月10日 要綱第11号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
要綱通知編/ 政策室
沿革情報
昭和52年1月10日 要綱第11号
平成13年3月28日 要綱第72号
平成15年3月28日 要綱第43号
平成16年3月31日 要綱第79号
平成19年5月31日 要綱第114号
平成20年3月28日 要綱第61号
平成23年4月1日 要綱第86号
平成28年3月31日 要綱第50号
平成31年3月27日 要綱第55号