中野区保健所処務規程

平成10年4月1日

訓令第25号

(趣旨)

第1条 この規程は、保健所(以下「所」という。)の組織及び運営に関し、必要な事項を定めるものとする。

(所掌事務)

第2条 所は、地域保健法(昭和22年法律第101号。以下「法」という。)第6条及び第7条の規定に基づき、公衆衛生の向上及び増進を図るため、次に掲げる事業に関する事務をつかさどる。

(1) 法第6条に定める次に掲げる事項の企画、調整、指導及びこれらに必要な事業

 地域保健に関する思想の普及及び向上に関する事項

 人口動態統計その他地域保健に係る統計に関する事項

 栄養の改善及び食品衛生に関する事項

 住宅、水道、下水道、廃棄物の処理、清掃その他の環境の衛生に関する事項

 医事及び薬事に関する事項

 保健師に関する事項

 公共医療事業の向上及び増進に関する事項

 母性及び乳幼児並びに老人の保健に関する事項

 歯科保健に関する事項

 精神保健に関する事項

 治療方法が確立していない疾病その他の特殊の疾病により長期に療養を必要とする者の保健に関する事項

 エイズ、結核、性病、伝染病その他の疾病の予防に関する事項

 衛生上の試験及び検査に関する事項

 その他地域住民の健康の保持及び増進に関する事項

(2) 法第7条に定める地域住民の健康の保持及び増進を図るために必要があるときに行うことができる次に掲げる事業

 所管区域に係る地域保健に関する情報を収集し、整理し、及び活用すること。

 所管区域に係る地域保健に関する調査及び研究を行うこと。

 歯科疾患その他厚生労働大臣の指定する疾病の治療を行うこと。

 試験及び検査を行い、並びに医師、歯科医師、薬剤師その他の者に試験及び検査に関する施設を利用させること。

(職員及びその職責)

第3条 所に所長を置く。所長は、所の事務を統括する。

2 所に担当参事、担当副参事及び主査を置く。

3 健康福祉部長及び環境部長は、それぞれの部が担う所の事務分掌を分野に区分し、その分野の重要度に応じて、担当参事及び担当副参事のうちから、分野の経営管理に当たる役割を持つ統括管理者を指定する。

4 健康福祉部長及び環境部長は、分野を施策に区分し、重要な施策について、担当参事及び担当副参事のうちから、施策の執行責任を担う役割を持つ執行責任者(以下「執行責任者」という。)を指定する。

5 前項に規定する者のほか、健康福祉部長及び環境部長は、主査のうちから執行責任者として担当係長を指定する。

6 前2項に規定する者のほか、健康福祉部長及び環境部長は、職員のうちから執行責任者を指定することができる。

7 健康福祉部長及び環境部長は、施策を事務事業に区分し、第3項から前項までの規定により指定する者以外の担当参事、担当副参事、主査及びその他の職員に、その事務事業の重要度に応じて、健康福祉部長及び環境部長の定める事務を担わせるものとする。

(事案の決定)

第4条 所長が決定できる事案は、次のとおりとする。

(1) 中野区保健所長委任規則(昭和50年中野区規則第11号)により所長に委任された事務及び法令により所長の権限とされている事務(以下「委任事務等」という。)に係る方針に関すること。

(2) 委任事務等に係る重要かつ異例な事項に関すること。

(3) 前2号に定めるもののほか、第2条に掲げる所の所掌事務に係る方針に関すること。

2 統括管理者が決定できる事案は、事案決定規程別表及び服務等事案決定規程別表中統括管理者の決定権限とされている事案とする。

3 執行責任者が決定できる事案は、事案決定規程別表中執行責任者の決定権限とされている事案とする。

4 職員が決定できる事案は、事案決定規程別表中担当者の決定権限とされている事案とする。

(事案の代決)

第5条 前条の規定による次の表の左欄に掲げる者の決定事案について、その者が出張又は休暇その他の理由により不在であるときは、同表右欄に掲げる者が代わって決定することができる。

所長

主管の統括管理者

統括管理者

主管の執行責任者

執行責任者

所長があらかじめ指定する職員

2 前項の規定により代決することができる事案は、至急に処理しなければならない事項に関するものとする。

(報告)

第6条 所長は、毎月5日までに、前月分の事業の実績及び概要について、区長に報告しなければならない。

2 統括管理者は、毎月3日までに、前月分の事業の実績及び概要について、所長に報告しなければならない。

3 前2項の規定にかかわらず、重要又は異例に属する事項については、その都度所長は区長に、統括管理者は所長に報告しなければならない。

(準用)

第7条 この規程に定めるものを除き、事業の決定手続きに関しては、中野区事案決定規程(昭和51年中野区訓令第12号)を準用する。

中野区保健所処務規程

平成10年4月1日 訓令第25号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第3編 組織・事務/第2章 長/第3節 事業所
沿革情報
平成10年1月1日 訓令第31号
平成10年1月1日 訓令第34号
平成10年4月1日 訓令第25号
平成11年1月1日 訓令第19号
平成12年1月1日 訓令第26号
平成13年4月1日 訓令第7号
平成14年4月1日 訓令第15号
平成15年4月1日 訓令第8号
平成16年4月1日 訓令第48号
平成21年4月1日 訓令第18号
平成23年4月1日 訓令第23号