•  
  • メール
最終更新日 2019年11月1日
ページID 000567印刷

建材のアスベスト含有の分析調査を頼む場合は?

質問

建材のアスベスト含有の分析調査を頼む場合は?

回答

分析調査には位相差顕微鏡やX線回析分析などが必要で、専門的な能力を有する機関・業者しかできません。また、区や国・都などの行政機関では受付けていません。
具体的な業者については下記の団体にお問合せください。
費用は目的や人員の派遣の有無などにより異なり、1検体あたり数万円から十数万円かかります。
なお、建築物の解体や封じ込め・囲い込みの作業の事前調査のために含有分析を行う場合は、厚生労働省の通達により「JIS(日本工業規格)A 1481」という方法で行うことが定められており、含有率(重量比)まで確認する必要があります。

分析機関の紹介をしている団体
社団法人日本環境測定分析協会 (電話:03-3878-2811)
社団法人日本作業環境測定協会精度管理センター(電話:03-5625-4280)

「アスベスト よくある質問(目次)」

このページについてのお問い合わせ先

環境部 環境課 環境公害係

区役所8階 8-11番窓口

電話番号 03-3228-5799
ファクス番号 03-3228-5673
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート