•  
  • メール
最終更新日 2019年1月31日
ページID 000626印刷

ファミリー・サポート事業では、子どもを一時的に見てくれると聞いたのですが、詳しく教えてください。

質問

ファミリー・サポート事業では、子どもを一時的に見てくれると聞いたのですが、詳しく教えてください。

回答

 ファミリー・サポート事業は、子育てを地域の中で助け合うしくみで、保護者の外出時に子どもを預けたり、保育園の送迎などの子育て援助を受けたい方(利用会員)と、援助したい方(協力会員)がそれぞれ登録しています。
 ご利用になるには、中野区在住で子育ての援助を受けたい保護者の方が、まず利用会員として登録をする必要があります。また、援助を行う協力会員は、中野区在住・在勤・在学または近隣区在住の20歳以上の方です。
 なお、協力会員との事前打合せや実際に利用する際には、協力会員に利用料をお支払いいただくこととなります。
 また、平成21年4月から始まった特別援助活動では、利用会員のうち両親とも就労している世帯、またはひとり親世帯で就労している方を対象とした、病児預かりと緊急時の預かりを行っています。ご利用には、ファミリー・サポート事業の会員登録後、特別援助活動の利用手続きと年会費の支払いが必要です。
 ファミリー・サポート事業は中野区社会福祉協議会に委託し実施しています。

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 子育て支援課(子) 子育てサービス係

区役所3階 11番窓口

電話番号 03-3228-5612
ファクス番号 03-3228-5657
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート