•  
  • メール
最終更新日 2021年9月10日
ページID 028851印刷

区民のみなさんへ 新型コロナウイルス感染症の影響に対する支援の一覧(2021年9月10日更新)

中野区民のみなさんへ 新型コロナウイルス感染症の影響に対する支援の一覧(中野区・東京都・国)【2021年9月10日更新】

各情報は、9月10日時点で確認した内容です。情報は更新されていることもあるので、内容の詳細と最新情報は各問い合わせ先にご確認ください。

区民のみなさんへ 新型コロナウイルス感染症の影響に対する支援の一覧(PDF形式:1,569KB)

給付(もらう)の一覧
対象 名称 内容 問い合わせ先

妊娠している・子育て世帯の方 

子育て世帯生活支援特別給付金【ひとり親世帯分】

低所得のひとり親子育て世帯に対し、児童一人あたり一律50,000円支給します。

【対象児童】2003年4月2日から2022年2月28日までに出生の児童

厚生労働省コールセンター

0120-400-903

中野区子育て支援課(児童手当・子ども医療費助成係)

03-3228-8952

子育て世帯生活支援特別給付金【ひとり親世帯以外分】

低所得の子育て世帯に対し、児童一人あたり一律50,000円支給します。

【対象児童】2003年4月2日から2022年2月28日までに出生の児童

厚生労働省コールセンター

0120-811-166

中野区子育て支援課(児童手当・子ども医療費助成係)

03-3228-8952

育児用品・子育てサービス

2021年1月1日から2021年3月31日までに出産した世帯、または2021年4月1日以降に出産した世帯を対象に、10万円分の育児用品や子育てサービスを提供します。

東京都出産応援事業コールセンター

0120-922-283

離職等で住居を失った・失う恐れがある方 住居確保給付金 失業・休業等による収入減で住居を失った方、また失うおそれのある方に家賃相当額を支給します。 中野区くらしサポート
03-3228-8950
事業主の指示により仕事を休業した方 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金 新型コロナウイルス感染症及びその蔓延防止の措置により休業させられた中小企業の労働者のうち、その期間の賃金・休業手当を受け取ることが出来なかった方に対して支給します。 厚生労働省 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター
0120-221-276
業務や通勤などで発症した方 労災保険の休業補償 業務または通勤に起因して新型コロナウイルスを発症したものと認められる場合には、労災保険給付の対象となります。 東京労働局 労働基準監督署(新宿)
03-3361-4402
感染などにより仕事ができない方 傷病手当金

新型コロナウイルスに感染した場合、または発熱等の症状があり感染が疑われる場合において、労務に服することができず、給与の全部または一部を受けることができなくなった方に、傷病手当金を支給します(必ず事前にお問い合わせください)。

国民健康保険に加入している方
中野区保険医療課(国保給付係)
03-3228-5510

後期高齢者医療制度に加入している方
東京都後期高齢者医療広域連合
0570-086-519
特定貸付を利用できない 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金 中野区社会福祉協議会が実施する総合支援資金の再貸付が終了した、または再貸付が不承認となった世帯で、一定の要件を満たす世帯を対象に、新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金を支給します。

中野区生活困窮者自立支援金コールセンター

03-3228-8725

厚生労働省コールセンター

0120-46-8030

大学等での就学の継続が困難 学生支援緊急給付金 アルバイト等により学費等を賄っている方で、新型コロナウイルスの影響でアルバイト収入の大幅な減少により、大学等での就学の継続が困難な方に10万円を支給します。(住民税非課税世帯の学生は20万円)

在学している大学等へお問い合わせを

大学等の授業料の支払いが困難 高等教育就学支援新制度 授業料の減免や返済の必要がない奨学金が受けられる場合があります。 日本学生支援機構 奨学金相談センター
0570-666-301
貸付(かりる)の一覧
対象 名称 内容 問い合わせ先
休業・失業等で家計の維持が困難 福祉資金・緊急小口資金

最大20万円
据置期間 貸付日から1年以内

返済期間 据置措置経過後2年以内

中野区社会福祉協議会
03-5380-5775
申請に必要な住民票の写しを発行する際の手数料は免除となります。

総合支援資金 単身世帯 月15万円以内
複数世帯 月20万円以内
据置期間 貸付日から1年以内
返済期間 据置措置経過後10年以内
猶予(支払い延長)の一覧
対象 名称 内容 問い合わせ先
区民税や固定資産税等の納税が困難な方 区民税 税を納付することが困難な場合は、納付を猶予できる場合があります。 中野区税務課(案内センター)
03-3228-5466
固定資産税などの都税 中野都税事務所
03-3386-1111
所得税などの国税 国税局猶予相談センター
0120-948-271
国民健康保険や国民年金等の保険料の納付が困難な方 国民健康保険料 国民健康保険料を減免できる場合があります。 中野区保険医療課(資格賦課係)
03-3228-5511
国民健康保険料の納付相談ができます。 中野区保険医療課(国保徴収係)
03-3228-5509
後期高齢者医療保険料 保険料を納付することが困難な場合は、保険料の免除もしくは納付の猶予ができる場合があります。
中野区保険医療課(後期高齢者医療係)03-3228-8944
介護保険料 中野区介護・高齢者支援課(介護資格保険料係)
03-3228-6537
国民年金保険料

中野区保険医療課(国民年金係)
03-3228-5514

日本年金機構 中野年金事務所

03-3380-6111

水道・ガス・電気などの公共料金の支払いが困難な方 水道・ガス・電気・電話等の料金 料金の支払いが困難な場合は、支払いを延長できる場合があります。各事業所へお問い合わせください。

契約している各事業者へ問い合わせ

事業者のみなさんへの支援については、こちらのページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ先

中野区 

東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3389-1111
ファクス番号
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート