•  
  • メール
最終更新日 2016年10月14日
ページID 023140印刷

平成28年9月27日第48回中野区中学校総合体育大会 連合陸上競技大会

  9月27日(火曜日)、駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場にて、第48回中野区中学校総合体育大会連合陸上競技大会が行われました。

 この大会は、中野区内の中学生が集まり、個人の部および学校対抗の部(男女別)で順位を競います。また、第69回東京都中学校支部対抗陸上競技選手権大会の選手選考会も兼ねています。

選手宣誓の様子
選手宣誓の様子
大会の様子
いよいよ始まります!

 

 

 

 

 

 

 

 今回は、2012年ロンドンオリンピックに出場したマラソンランナー、藤原新選手が特別ゲストとして登場しました。女子1500mと男子3000mでは中学生と一緒にトラックを走ります。
 開会式の挨拶では、「走っているときはきつい。でもきつい時にどれだけ頑張ることができるかが陸上のおもしろいところです。」と中学生たちに語りかけました。

藤原新さん
藤原新選手

 

 

 大会は1・2年女子の走り幅跳びからスタートし、男子の部は19種目、女子の部は16種目行われました。大会が始まると、各学校、出場している選手に大きな声援を送り、結果が発表されるたびに拍手と喜びの声が上がりました。

 

リレーのスタートの様子
リレーがスタートします!
走り高跳びの様子
 走り高跳びの様子

 


 

 

ハードル走の様子
ハードル走の様子
応援の様子
応援にも熱が入ります!

 

 女子1500m、男子3000mに参加した藤原選手は、最後の選手と一緒にゴールし、走り終えた選手たちに拍手を送っていました。
 オリンピアンである藤原選手と一緒に走れたことは、中学生にとって非常に大きな経験になったに違いありません。

中学生と一緒に走る藤原選手
中学生と一緒に走る藤原選手
中学生をを応援する藤原選手
 トラックの内側から選手を応援します

 

 

 今大会の学校対抗の部優勝は男女ともに南中野中学校。

 表彰式では、藤原選手より「陸上は勝ち負けを競うことも大切だけど、楽しむことも大切です。私は2020年の東京オリンピック日本代表を目指して頑張るので、みなさんも目標を持って頑張ってください。」と中学生にエールを送りました。

 今大会では、大会新記録も飛び出し、選手たちが持てる力を存分に発揮できた、素晴らしい大会になったのではないかと思います。
 出場した中学生のみなさん、お疲れさまでした!

藤原選手からの講評
藤原選手からの講評
閉会式の様子
表彰式の様子

 

  • バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども・教育政策課(教) 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8857
ファクス番号 03-3228-5679
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート